タグ:mac

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


当方macユーザのため、デザイン仕様書などはOffice系の文書ではなく、PDFにして下さいとお願いしておりました。

しかし世の中の企業様は、もうひたすらに圧倒的にWindows一色であり、ひたすらに圧倒的にワードやエクセルやパワポなわけです。

お客様からのメールの行間に「PDF?面倒くせえなあ」と浮かび上がることもあり、ちょっとこれはサービス低下につながるなぁ、と悩んでいました。Officeはまともに買うと高いしねぇ。

でも!!!今はOffice系アプリケーションが無料で使えるんですね。

MicrosoftのクラウドサービスOneDriveです。

いわゆるWeb上の物置であり、そこだけで言えばGoogle Driveと変わりませんが、OneDriveにおいておくと、Office系アプリケーションがWeb上で使えるのです!

Officeを買わなくてもよい。これはデカい!

で、バックアップ用にクラウドを利用する場合に、あちこちにあってもなんだなーと思っているので、これからはOneDriveに統一しようかな。

私は決してMicrosoft の回し者ではありませんし、何ならmacユーザとしては何故だかちょいとシャクなのですが(笑)、世の中をWindowsパソコンで埋め尽くしたことと、Web上でOfficeを無料にしたことは、Microsoftの戦略勝ちだと思います。



◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


macのFinderでファイルやフォルダをショートカットで移動する方法

キーボードショートカット大好きな人には、macのFinderでファイルやフォルダをショートカットで移動(カットアンドペースト)できないことは、ボディブローのように効いてきます。

特にしめきりに追われる午前3時、常人には理解できない深い失望がおそってきます。

おおげさですね…。

でもそうなんです。macのFinderではカットアンドペーストはできません。正確にはフォルダやファイルをカットするという概念がない。Windowsではコントロール+xキーでできるのにねぇ。

で、考えました。これでどうでしょう?

(1)ファイルやフォルダを選択して、command + c(コピー)
(2)そのままの状態で、command + delete(削除)
(3)移動先で、command + v(貼り付け)

コピーしたら、選択解除せずにすぐ削除しちゃうってゆうね…。

まあ動きとしては「そりゃそうじゃん!」だけど、「んだよ、なんでできないんだよー」という失望からはちょっと解放されますよ!


(追記160114)
実はできることが最近わかりました…orz。
参考:Macでもファイルのカットアンドペースト(移動)ができるんですってよ!
http://gorolib.blog.jp/archives/50880317.html
 

 




◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


やっとわかったんです!
アウトラインをかけずに文字をオブジェクトの真ん中にする(上下縦横中央・センターに揃えて整列させる)方法が!23

「オブジェクトのアウトライン」と「プレビュー境界」を使用する

気持ちわるかったんですよねー。あの「ちょっとだけ上にズレる」カンジが…。

もちろんご存知の方は「何をいまさら…」なのでしょうが、今年一番うれしかった(おおげさだなぁ)ので、ぜひ情報共有させてください。もちろん「文字のアウトラインはかけずに」です。

結論から言えば、たった2つでよいのです。

 
(1)文字に「オブジェクトのアウトライン」アピアランスをかける
(2)「プレビュー境界を使用」する

あとは整列パレットにて、キーオブジェクトでもアートボードでも、びちーーーーーーーーっ!と整列します。本当です。


嗚呼!すげーうれしー!





(1)文字に「オブジェクトのアウトライン」アピアランスをかける
 
 これは「あたかも文字にアウトラインをかけたかのような動きをさせる」ためと思って下さい。
 やり方は写真のとおり。文字を選択した後、アピアランスパレットからどうぞ。
 アピアランスなので、アウトラインはかかっておらず文字編集が可能な状態です。
 ちなみに「アピアランスを分割」すると、文字のアウトラインがかかってしまいます(そりゃそうか)。 
 なお、画面上は本当にアウトラインをかけたときと同様、文字が若干太ります。
 でも文字をオブジェクトの上下中央に揃えるにはこれだけではだめで、(2)との合わせ技となります。
15
 


(2)「プレビュー境界を使用」する
 この字面、何回も見たことあるはずですけど、何に使うかぜんっぜん知らなかったです。
 これは「見た目で揃えるようにする」ためと思って下さい。
 環境設定にて(写真)。
 整列パレットのオプションからも設定できますが、環境設定ならショートカット「コマンド+k」で行けるので早いかもです。
07 40
(1)だけでも(2)だけでもうまくいかず、合わせ技となります。

アウトラインをかけた後の文字のように、まるで図形オブジェクトと同じように揃えたりできるので、んまーはかどります!


追記150615 「わかりづれーぞ!」というお声をいただきましたので、ていねいバージョンを作りました。参照いただければ幸いです。
イラストレーターで文字をオブジェクトの上下中央に揃える方法(ていねいバージョン) 


こちらも合わせてどうぞ! 



◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



↑このページのトップヘ