カテゴリ:イラストレーター > 整列

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■標準機能の焼き直しですが「整列基準がどんなときでも」がキモです!   

おつかれさまです。@gorolibです。

私の制作するスクリプトのほとんどは「整列基準に関する根深い不満」からできております。


例えば整列パネルの整列基準が「アートボードに整列」の場合に「垂直方向等間隔に分布」を行うとこうなります。
タイトルなし2

ぐおお!

おそらくこのような結果は、10万人にひとりも求めていないと思います(笑)

突き詰めて行くとIllustratorの標準機能というのは非常に洗練された道具であることがわかるのですが「これはないでしょうにー」というものもあります。これはそのひとつ。

「垂直方向等間隔に分布」で10万人が求める結果はこれでしょう。
タイトルなし

これは整列パネルの整列基準が「選択範囲に整列」のときに「垂直方向等間隔に分布」を行うと実現します。さきほどのまとめのとおり、整列パネルの整列基準はショートカットで変更できないので困ったものなのです。

そこで「どんなときでも等間隔に分布する」スクリプトを制作しましたので、無料公開いたします。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】どのような整列基準でも等間隔に分布します

【スクリプトファイル名】ダウンロード無料です
 
【使い方】
(1)等間隔に分布させたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)選択されたオブジェクトを等間隔に分布させます
(2)プレビュー境界、クリッピングマスクにも対応しています

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。






ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算23件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(13件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■エクセルでおなじみのアレ。イラレでも作っちゃいましたー   
(クリックで動きます)
タイトルなし

おつかれさまです。@gorolibです。

唐突ですが、GOROILBの名付け親であるi先輩に初めてお会いしてから、かれこれ20年になります(はーそんなになりますか)

i先輩ありがとうございます。おかげさまで元気にやっております(そのころはまさかこの屋号でデザイナーとして個人事業主になっているとは思いもせず…)。

i先輩は自他共に認めるエクセルマスターでございます。新人のころ、私の目の前でエクセルの行と列とショートカットキーだけで「ぱぱぱーっ!」と入れ替えてしまったときは、

ああ、この人が魔法使いか!

と本気で思いました(笑)。

さてIllustratorでも行と列(タテとヨコだな)を入れ替えたい、そんな場面にたびたび出くわします。
(こういうの)
52
56

並び順を考えるとひとつづつ移動しなくては行けないので、意外と面倒なんですよね…。そこでスクリプトを作成しましたので、公開いたします。


■今回のスクリプト情報

(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】タテに並んでいるオブジェクトをヨコに並び替えます(逆もあり)


【スクリプトファイル名】
G278_TateToYoko.jsx
G279_YokoToTate.jsx


【使い方】
(1)並び替えたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)タテ(ヨコ)に並ぶオブジェクトをヨコ(タテ)に等間隔に並べます
(2)選択オブジェクトが1つ以下の場合は反応しません
(3)上端(左端)のオブジェクトは動きません
(4)並べ替え後のオブジェクト間隔は「環境設定>キー入力」の値を使っています
53

(5)「環境設定>キー入力」の値が1pt未満の場合は、間隔をゼロとします


■ダウンロードはこちらから

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。







ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算23件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(13件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■測らず調べずスキマを全体に反映します!   
(クリックで動きます)
タイトルなし

54

おつかれさまです。@gorolibです。

最近のスクリプト制作の傾向は、オブジェクトの等間隔でございます。スキマを計測したり、ある値をスキマとして反映させたりしています。

ただしこういうケースもあります。

もうすでに1箇所のスキマは決まっていて(動かしたくなくて)、それを選択範囲全体のオブジェクトのスキマに反映させたいというものです。

そこで最初のオブジェクトのスキマを、選択範囲全体のオブジェクトのスキマとして反映するスクリプトを公開いたします。


■1番目と2番目のオブジェクトのスキマを全体に


例えばタテに等間隔に並べる場合。

上から1番目と2番目のスキマは変更せずに、そのスキマを全体に反映させるのはかなり面倒です。普通にやると、

(1)1番目のオブジェクト下端のy座標をしらべる
(2)2番目のオブジェクト上端のy座標をしらべる
(3)(2)ー(1)を計算してメモる(このスキマにしたい)
(4)等間隔に分布させたいオブジェクト全体を選択する
(5)キーオブジェクトを選択する
(6)整列パネルを開く
(7)整列パネルのオプションを開く
(8)等間隔に分布の数値を(3)に設定する
(9)「垂直方向等間隔に分布」を行う
10


ぐはっ!(なにかポルターガイスト的なものをはきだした音)


こんなのやってらRENTA!


というわけで、早くビール飲んで昼寝がしたいあなたにこのスクリプトを贈ります (笑)

このスクリプトを使うと(1)〜(9)が1秒でできます\(^o^)/


■今回のスクリプト情報
タイトルなし

【スクリプト概要】
上端とその下(左端とその右)のオブジェクトのスキマを選択オブジェクト全体のスキマとして反映させます。

【ファイル名】
G274_SameSpaceTate.jsx
G275_SameSpaceYoko.jsx


【使い方】
(1)スキマを統一させたいオブジェクトをすべて選択します
(2)反映させるスキマが上および左に来るように選択します
(3)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)上端とその下(左端とその右)のオブジェクトは移動しません
(2)並び順としては上から(左から)3番目のオブジェクトから先が移動します


■ダウンロードはこちらから
https://note.mu/gorolib/n/n249756673eed


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。




ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算23件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(13件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ