カテゴリ: 会計

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


■あえて「超めんどう案件」に首をつっこんでみましたww

 おつかれさまです。@gorolibです。

 確定申告のセゾンですね。ところで制作案件では、あらかじめ源泉徴収額を差し引いて支払われるケースがあります。

 その分は確定申告の内容によっては還付されますが、売上計上から還付されるまでの仕訳を大マジメに考えてみました。よろしければ参照くださいませ(ちゃんとわかっていなかったので)。

 1月1日 売上計上
 売掛金 100 // 売上高 100

とします。元旦くらい休めよぉーな件ではないです。簿記のモデルケースです(笑)。あまり関係ないですが売上計上は出荷基準としています。


 2月28日 口座入金
 普通 90 // 売掛金 90


これが入金です。本当は振込元の支払金額は


 税抜金額から10.21%を引いた額+消費税


なのですが、サンプルはわかりやすい金額としています。こうすると売掛金10が期末まで残ってしまいます。なのでこれを


 12月31日 売掛金調整
 事業主借 10 // 売掛金 10


として毎年相殺していました。ものの本を見ると、個人事業主における還付金の仕訳は、


 翌年3月20日 還付金
 普通 10 // 事業主借 10


と書いてあります。つまり「事業主に借」りていたお金を、還付金で返すみたいなイメージですね。


■売掛金は入金時に相殺すればよかったんですね

 しかし「相殺されない売掛金が期末まで残ってしまう」のが、いつも不自然な感じでした。ですので、このケースは、入金時に売掛残を事業主借で都度相殺してしまえばよかったんですね。


 1月1日 売上計上
 売掛金 100 // 売上高 100


 2月28日 口座入金
 普通 90 // 売掛金 100
 事業主借 10


 と、こうすべきだったんですね…。これで入金時に売掛金は相殺されます。

 でもやっぱり、これを企業ごと、入金ごとにやるのは仕訳明細がふえるばかりで面倒なので、売掛金で積んでおき、年末に相殺するという「今までやっていた処理」で継続することにしますw


■銀行勘定をつかわずに行けないの?

 ところで個人事業主は「事業のお金と生活のお金が入り乱れる」ので、事業主借と事業主貸という勘定科目を許されています。ものの本によれば「に」を入れるとわかりやすいようで、


 事業主借→事業主に借→事業主に借りて、書籍を買う
 新聞図書費 30 // 事業主借 30


 事業主貸→事業主に貸→事業主に貸して、生活の糧にする
 事業主貸 50 // 普通 50


 できれば銀行勘定(口座)は使いたくない(専用口座を設けていないので、管理が面倒)ので、入金されたらすぐ「生活の糧にする」ことにしたいのです。
 

 1月1日 売上計上
 売掛金 100 // 売上高 100


 2月28日 口座入金
 事業主貸 90 // 売掛金 90


 …もう、入金されたらすぐ「生活の糧にする」感じww。節操がないですねぇ(笑)


 12月31日 売掛金調整
 事業主借 10 // 売掛金 10


 …と、やはり年末に「振り込まれない売掛残」は「事業主に借」りて消しこんでおきます。


 翌年3月20日 還付金
 事業主貸 10 // 事業主借 10


 …還付金が振り込まれたと同時に、「事業主に借」りてたお金はなくなり、すぐに「生活の糧にする」ということになります。

 今まで還付金の仕訳はつくってなかったんですが、お金の流れとして記帳しないのはおかしいので、今年から記帳することとします。ああ、数年越しでやっと!すっきりしました。


 今日はあえて「超めんどう案件」に首をつっこんでみました!

 お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


(追記180219)
 もちろん「所得・所得控除等入力」があり、課税される所得金額はもっと複雑です。「還付金10」はモデルケースだということを、ここに補足いたします。


(追記180305)
 今年度から、クラウド系の会計ツール導入を検討しています。銀行の入出金明細から自動仕訳ができそうなので、銀行勘定「普通」を使いはじめる予定です。
 しかし、専用口座ではなく、期末残を繰り越すのはイヤなので、仮勘定である、事業主借か事業主貸を使って、期末に相殺する予定です。






お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


dc187be1-s


■みんな大好き皮算用!年収1億円バージョンです

 おつかれさまです。@gorolibです。

 今回はたまーにお送りしている皮算用ネタです。


 今回はどーんと年収1億円を計算してみましょう!

 ホラ「まったく手の届かないくらいの目標をつくれ」って、あっちのアヤしいメルマガでも、こっちのメルマガでも連呼してるでしょ?(笑)

 まず1億円とはどのくらいのボリューム感かを把握してみます。

(1)1万円札が1万枚
(2)ゼロが8つ
(3)カンマ区切りだとカンマ2つで3等分(コレ→100,000,000)

 おお…1番の1万円札が1万枚というのはちょっと意外でした。え?そんなんでいいんだ、的な数字ですね。

 さて、私が最近気になっているのが月額サービスです。気がつくとDropboxもマイクロソフトOfficeもAdobeもKindleもみーんな月額サービスでした(私、気づくのおそすぎ…)。


■Creative Cloudで2000人集めたらいくら?

 月額サービスの何がいいって、登録会員様が安定すれば売り上げも安定することです。単発製品ならば売り上げグラフはギザギザですよね。月額サービスのグラフは、台形っていうか「面積が詰まっている感じ」になるわけです(えーと、ボキャブラリなさすぎ^ ^)

 例えばAdobe Creative Cloud(月額5,000円)で2,000人集めたとしたら、年収は、

 5,000円×2,000人×12ヶ月=120,000,000円(1億2千万円)!となります

 ほう!やるなAdobe!

 ただまあ月額5,000円のサービスってのはちょっと法外。IllustratorもPhotoshopもInDesignも使い放題で、それぞれのアプリがこれまで超高額だったから許されているものの、普通の人がおいそれとは出せない金額ですよね…。


■月額いくらなら払う?

 というわけで新規サービスに対して「月額いくらなら出せるか」を考えてみましょう。

 例えば、私が購読している週1のメルマガ「MEGA地震予測」は月額216円です。国土地理院のGNSS連続観測点データを元に地点ごとのタテヨコのズレを把握し、A点が左、C点が右にズレてたら真ん中のB点は歪んているから地震が起きやすいよ!という仮説のもとに地震予測をしてくれるのですが、これが極めて正確。216円でも余りある情報です。

 月額ならば、主観的には500円を超えるとちょっとね…という感じです(おま、自分のスクリプトマガジンは1000円じゃねーか!という貴兄もいらっしゃるかと思いますが、私のは単発ですので…m(_ _)m)

 月額400円ならいけそうな気がします。そこで月額400円で1000人集めたサービスがあったら、何本そのサービスがあれば年収1億円になるかを計算してみましょう。

 1億円÷12ヶ月÷400円÷1000人 ≒ 20.8本

 つまり同様のサービスが21本あれば、年収1億円です。おお?なんだか身近になってきました\(^o^)/

 まあ1本だけでも月収40万円ですから、そこそこの暮らしは十分できますけどね^ ^

 あとは掛け算・割り算でいかようにも計算できます。例えば月額800円ならサービス10本となりますし、10,000人集めることができるのなら、サービスは2本で十分です。ちなみに1000人は多いぜ!という方は、Twitterでもインスタでもフォロワーの方を1000人以上集めてみると「ん…こんな感じか」という実感が持てるかと思います。

 年収1億円ていうと、だいぶ景色が変わってくるんじゃないかなーと思います。

 私ですか?ただの皮算用マニアですので、まだまだまだまだでございます(^^;;

 お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


■「収入=会社からの給料」という概念からスバヤク抜け出しましょう。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

老後の生活資金、どちらさまも不安がおありかと思います。そこを付け狙ってくるさまざまな金融サービスは軽〜くスルーして、週末ですし、本気で老後を考えてみましょう。

収入源を100個つくりましょう。

むーそりゃカンタンじゃないです。でも考えるだけなら電車の中ですぐできます。

そう、収入源を100個考えましょう。期間は1ヶ月。それくらいかけましょうよ、老後のことなんですから。

多くの貴兄は「収入=会社からの給料」で1対1かと存じます。まずそこから脱却しましょう。

いえ「収入源を100個つくる」のではなく「収入源を100個考える」のですから、どんなに会社規定のキビシイところでも大丈夫です。

ただただ、脳内で妄想するだけです。

■ひとつが月に1万円なら月収100万円!

収入源が100個あれば、ひと月に1個1000円としても10万円です。プラス年金ならなんとかなるでしょ?

1個平均10,000円ならば、あっという間に100万円!月収100万円はちょっとテンション上がりますなぁ。

5分で出せと言われても厳しいですが、1ヶ月で100個ならなんとかなるでしょう。繰り返しますが「考えるだけ」です。

ちょっとやってみましょうか?私、個人事業主ですので、なんでもあり状態です(笑)

現時点での収入源です。

(1)デザイン案件(個人事業主として)
(2)ランサーズ
(3)アルバイト
(4)ブログの広告収入
(5)LINEクリエイターズスタンプの売上
(6)Amazonアソシエイトの売上
(7)
(8)投資信託の月額配当

このくらいかな。月額数百円のものもありますけどね(笑)。


■収入源が100あればかなり安定します


でも考えるだけならもうちょっと行けるし、1ヶ月あれば100個はなんとかなりそうです。ちょっと位言い出した手前、マジメに考えてみます。

収入源が100あればかなり安定すると思います。


ちょいとお試しくださいませ。

ではでは出羽の海。



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ