カテゴリ: ライフハック

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■三度のメシより設定好きなあなたへ(笑)   
20

おつかれさまです。@gorolibです。

正直に申し上げて「はやさはちから」というキャッチコピーをかかげながらも、私はすぐに道具作り(スクリプトやアクションやキーボードショートカットなど)に寄り道してしまうので、あまり大声で「はやさは!」などと言えないのかもしれません…。

というわけで今日からは小声でしゃべりますね(笑)

寄り道はイラストレーターには限らず、ブラウザやエクセルにも及んでいますが、そちらはライフハックがたくさんありますので、このブログではたまーにご紹介する程度です。

今回はGoogle Chromeです。
Google Chromeのさまざまな拡張機能はハマると大変なことになりますが(いろいろありますよぉ)、この拡張機能を呼び出すには、

右上の設定アイコン>設定>拡張機能
09
と少々面倒です。

まあこんなところ、ほとんどの方はあんまり呼び出さないはずなので、これでいいのですが、もう、なんだ、しょっちゅうこういうところを見てウフウフって言っている私のようなヘンタイ(失礼!)は、今すぐに拡張機能を呼び出したいのです。


■URLなのでブックマークが便利


で、この拡張機能なのですが、URL指定なんですよね。
なのでブックマークに入れておくのがよさげです。すぐに呼び出せますからね!

これまでは単語登録
えく:chrome://extensions/
していましたが(ヘンタイですねぇ)、ブックマークに変えました\(^o^)/
20

だいぶ便利になりましたので、まずはご報告申し上げます。

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。





ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(19件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



45

■今年もお世話になりました\(^o^)/   

おつかれさまです。@gorolibです。

ワタクシようやく仕事納めですので、ブログ納めを…。

私は諸事情あって、ばあちゃん子で育ちました。そのばあちゃんの口ぐせは「ほうほうと食え!」でした。

「ほうほうと」とは神奈川県西部の方言らしいのですが、

盛大に、たっぷりと、遠慮なく

という意味のようです。

戦後の貧しい台所事情を経験しているがゆえ(もちろん私は戦後生まれですが)、食べものは子供に優先的に「ほうほうと」与えてくれたことを、今でも感謝しています。

そして自分の育ち盛りの子供にも、それは実践しています。

2017年はその「ほうほうと」を拡大解釈して、食べもの以外にも実践していこうと思います。

世知辛い話題で持ち切りの社会ですが、リミッターをかけているのは、他の誰でもない、実は自分だったりします。


ほうほうとやりましょう!


誰にも遠慮はいらんのです。ほおっておいても日本はジジババが増え、人口は減り、活力は下がっていくのです。

動ける連中が遠慮してどうする!

というわけで、2017年は「ほうほうと」行きましょう!と決めました。

今年もお世話になりました。来年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

みなさま良いお年を!



 


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(19件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■輪読ともまた違う。理解と世界が広がる感じです
^ ^
45

おつかれさまです。@gorolibです。

唐突ですが最近、人に本をプレゼントするのがマイブームです。

自分が読んでよかった本を人にすすめて、また違った感想が聞けると、ものすごく理解が深まるし切り口が広がるのです。ああ、そういう見方もあるのかと。これは1000円ちょっとの本の代金と比較したら極めて安いものですし、そんなことで人生が広がるのなら、タダみたいなものなんです。

しかーし!

人に本をすすめるのってむずかしいんですよねぇ…。

なんだろう「これ読んでみたまえよ!チミチミ〜」なんていうのは当然いやだし(昭和か!)、本をあげて「あげたんだからねぇ」なんて恩着せがましいのもイヤ。「どうだった?この前の本。ねぇねぇどうだった?」なんていうネンチャクもイヤだし、おしつけがましいのもイヤ。

んだよ!じゃあげなきゃいいじゃんか!

となりますが、そういうシチ面倒くさいエモーションを差し引いても、人に本をあげるのは楽しいものであります。


■あげるコツは「捨てるつもりで」


少々語弊がありますが、私は「捨てるつもりで」人に本をプレゼントしています。誤解なきように。いらない本をあげているわけではありません。あげる本は「読んで本当によかったもの」に絞っています。

捨てるつもりというのは「反応があったらうれしいけど、反応がなくても通常営業」というスタンスのことです。理由は前述のような「粘着質なエモーション」がイヤだから。当然のごとく、あげる本は新品ですので念のため。

また「この人はきっと面白く読んでくれるかもしれないなぁ」という人に、そういう本をプレゼントしていますが、読みが外れたとしても構いません。捨てるつもりですからね(笑)。さわやかに、さわやかに。


■人に本をプレゼントするコツ


再三申し上げておりますが、本来であれば人に本をあげるなど、おこがましいことこの上ない!ただそれを差し引いても本の共有ってホントに楽しいのです。以下、そのコツを書いておきます。


(1)新品を気前よくあげること
(2)自分が実際に読んでよかった本だけにすること
(3)ねぇどうだった?どうだった?と聞かないこと
(4)「あげたんだからねぇ…」と威張らないこと
(5)その人がしゃべるまで読んだ感想は聞かないこと
(6)「反応がなくて当たり前」のスタンスでいること

な、なんたる修行(笑)


その代わり、その人発信で感想を聞けたときは「この世の終わり」くらいに喜んでください!

え?わるい感想がきた場合?

大丈夫、あげた本なのにわるい感想を言ってくるひとはいないですから…(と思いたい)。

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


─────
最近ちょっとひどすぎる。スマホでご覧の方は一度おためしください





ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(19件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ