カテゴリ:イラストレーター > 人工知能プロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■人工知能プロジェクト第2弾!まだ考えてくれるレベルではないので無料です(笑)   

おつかれさまです。@gorolibです。
先般ぶちあげたのはいいんですけど、鳴かず飛ばずとなっている人工知能プロジェクトです。

ちょっとヒントが得られたので前進してみます。やっと第二弾ですけどね(笑)

2つのオブジェクトから自動レイアウトするスクリプトです。
続きを読む


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(19件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



(クリックで動きます)
160601

【無料】「レイアウト」だなんてまだまだおこがましいですが…人工知能プロジェクト第1弾!>>>

おつかれさまです。@gorolibです。

先般ぶちあげた、
イラストレーター人工知能プロジェクト
ですが、オブジェクトひとつならなんとかなりましたので、早速公開いたします。

これは実験プロジェクトなので無料です。むしろ皆様に改造しながら使っていただいたほうがよろしいかと思いますので、ソースも公開します。

<スクリプトファイル名>
(無料ダウンロードです)

<使い方>
(1)オブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを実行します

以上です。

(クリックで動きます)
160601

<仕様>
(1)選択されたオブジェクトの位置を判定します
(2)左右のアートボード端に近いほうのマージンを取得します
(3)反対側も同じマージンで決定します
(4)選択オブジェクトから反対側のマージンまで長方形を描きます
(5)選択オブジェクトと長方形のスキマはキー入力値の20倍です

<補足>
(1)仕様(5)について。
→唐突に20倍とか言ってますが(笑)
→まあ、0.1ミリ→2ミリ、0.5ピクセル→10ピクセルがスキマとなります。なんとなく妥当でしょ?このブログによくコメントいただいている方の意見を統合するとそんなカンジです。


先般の記事のとおり、

これが2つになるとモーレツにむずかしくなるんです!しばしお待ちを…。
53

お役に立てれば幸いです!

ではでは出羽の海。


ソースも公開します。
━━━━━
DOC = activeDocument;
SEL = DOC.selection;
CKL = app.preferences.getRealPreference("cursorKeyLength");
ABD = DOC.artboards;
ABDr = ABD[ABD.getActiveArtboardIndex()].artboardRect;

MAINfn();

function MAINfn(){
if(SEL.length == 0) return false;

for(s=0; s<SEL.length; s++){
BND = SEL[s].geometricBounds
D1 = CKL*20
M1 = Math.abs(BND[0]-ABDr[0])
M2 = Math.abs(ABDr[2]-BND[2])

T1 = BND[1]
H1 = SEL[s].height

if(M1 < M2){
L1 = BND[2] + D1
W1 = ABDr[2] - M1 - L1
} else {
L1 = ABDr[0] + M2
W1 = BND[0] - L1 - D1
}

SEL[s].selected = false

NEW = DOC.pathItems.rectangle( T1, L1, W1, H1 );
NEW.selected = true
NEW.fillColor = SEL[s].fillColor
}
}
━━━━━


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(19件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



53


■「考えるイラレ」を検討するプロジェクトを立ち上げます!AIだけにね(うまくないっ!)

おつかれさまです。@gorolibです。


制作に役立つスクリプトを考えていると、「どういう思考でデザインを進めているか」に言及せざるをえなくなります。


まぁジャンプ率やら版面率やら理論にしたら難しいことを、瞬時だったりそうじゃなかったりして考えているんでしょうが、それらをもうちょっとスクリプトにまかせられないか?と思い始めました。


そう、イラストレーターの人工知能化です。タイトルはいつもどおり。自分で「新発想!」とか言っちゃうところがね…。
 

まぁ「学ばせる」ということになると常に何か常駐タスクが必要なのかもしれませんし、現時点でどうやったらいいか見当もつきませんが、少なくとも

この人はこういうスキマが好き

とか

マージンがこのくらいなら、各オブジェクトのアキはこの人はこれぐらいにするはず

なんていう情報は収集できるのではないかと思うのです。というわけで

イラストレーター人工知能プロジェクト

を開始します!

またまたぁ…シリーズだけいっぱいあってほとんど1回で終わってるじゃな〜い?

大丈夫!今回はたぶん(笑)


■2つのオブジェクトが決まったら、なんか決まりそうな気がする 


まず手始めに「2つのオブジェクトが決まったらなんか決まりそう」な予感がしているので、ロジック検討中です。

この図、見てください。
53

黒いところが最初に決まっている2つのオブジェクトです。

ほら、なんとなく2つが決まればスキマを埋めるように「自動レイアウト」的なことができそうでしょ?

でも実はかなり難航しています(笑)仕様が決まらんのです。

スキマを埋めるときに、どういう条件で1つや2つ、3つにしているのか、その大きさをどう決めているのか、思考回路をロジック化できない…。

プロジェクト立ち上げ=このスクリプトの公開を考えていましたが、なかなかできないので、

Coming Soon !!!

的なことにしました。しばしお待ちを…(第1回で終わったらスミマセンっ!)

ではでは出羽の海。




















ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(19件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ