カテゴリ:イラストレーター > 人工知能プロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ





■お試し無料!おトクな4本セットです!(通販風)

 おつかれさまです。@gorolibです。

 こちらは懲りずに何度もチャレンジしております、自動レイアウトのスクリプトです。将来的には何もさわらずにレイアウト完了するのを目指していますが、亀の歩みでございます。人工知能のプログラミングを勉強しなきゃだめかしら。自動レイアウトについては2016年に火がついて何度かトライしておりますが、結果は芳しくありま千円\(^o^)/


 今回またひらめいて、同じようなスクリプトではありますが、少しは使えそうなので公開いたします。2種類で2本づつ、計4本セットです。
(クリックで動きます)
タイトルなし2


■今回のスクリプト情報(ダウンロード無料です)
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】(リンクは直接ダウンロードとなります)
(A)2つのオブジェクトの幅と高さから長方形を自動生成します

 2つのオブジェクトを指定して起動してください。Rは右側のスキマに、Lは左側のスキマに長方形を自動生成します。
 右側で説明しますと2つのオブジェクトの左側の高さとY座標、右側の幅とX座標を使って、長方形をつくります。塗り色はK=20固定です。


(B)指定したスキマまで引っ張ります(タテ・ヨコ)

【使い方】
(1)2つのオブジェクトを指定します
(2)このスクリプトを起動します

 2つのオブジェクトを指定して起動してください。タテは下側を、ヨコは右側を引っ張ります。スキマは環境設定>キー入力の値を使います。
 もしここが3ミリの設定ならば、スキマを3ミリまで引っ張ってきます。
06


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


(検証資料のダウンロードはこちらから)





ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算26件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(18件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■人工知能プロジェクト第2弾!まだ考えてくれるレベルではないので無料です(笑)   

おつかれさまです。@gorolibです。
先般ぶちあげたのはいいんですけど、鳴かず飛ばずとなっている人工知能プロジェクトです。

ちょっとヒントが得られたので前進してみます。やっと第二弾ですけどね(笑)

2つのオブジェクトから自動レイアウトするスクリプトです。
続きを読む


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算26件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(18件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



(クリックで動きます)
160601

【無料】「レイアウト」だなんてまだまだおこがましいですが…人工知能プロジェクト第1弾!>>>

おつかれさまです。@gorolibです。

先般ぶちあげた、
イラストレーター人工知能プロジェクト
ですが、オブジェクトひとつならなんとかなりましたので、早速公開いたします。

これは実験プロジェクトなので無料です。むしろ皆様に改造しながら使っていただいたほうがよろしいかと思いますので、ソースも公開します。

<スクリプトファイル名>
(無料ダウンロードです)

<使い方>
(1)オブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを実行します

以上です。

(クリックで動きます)
160601

<仕様>
(1)選択されたオブジェクトの位置を判定します
(2)左右のアートボード端に近いほうのマージンを取得します
(3)反対側も同じマージンで決定します
(4)選択オブジェクトから反対側のマージンまで長方形を描きます
(5)選択オブジェクトと長方形のスキマはキー入力値の20倍です

<補足>
(1)仕様(5)について。
→唐突に20倍とか言ってますが(笑)
→まあ、0.1ミリ→2ミリ、0.5ピクセル→10ピクセルがスキマとなります。なんとなく妥当でしょ?このブログによくコメントいただいている方の意見を統合するとそんなカンジです。


先般の記事のとおり、

これが2つになるとモーレツにむずかしくなるんです!しばしお待ちを…。
53

お役に立てれば幸いです!

ではでは出羽の海。


ソースも公開します。
━━━━━
DOC = activeDocument;
SEL = DOC.selection;
CKL = app.preferences.getRealPreference("cursorKeyLength");
ABD = DOC.artboards;
ABDr = ABD[ABD.getActiveArtboardIndex()].artboardRect;

MAINfn();

function MAINfn(){
if(SEL.length == 0) return false;

for(s=0; s<SEL.length; s++){
BND = SEL[s].geometricBounds
D1 = CKL*20
M1 = Math.abs(BND[0]-ABDr[0])
M2 = Math.abs(ABDr[2]-BND[2])

T1 = BND[1]
H1 = SEL[s].height

if(M1 < M2){
L1 = BND[2] + D1
W1 = ABDr[2] - M1 - L1
} else {
L1 = ABDr[0] + M2
W1 = BND[0] - L1 - D1
}

SEL[s].selected = false

NEW = DOC.pathItems.rectangle( T1, L1, W1, H1 );
NEW.selected = true
NEW.fillColor = SEL[s].fillColor
}
}
━━━━━


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算26件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(18件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ