カテゴリ: 地震

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



まもなく再来!?未来人2062氏の正体がわかってしまった気がする件

■やっぱり「特命な任務」を背負った現代人なのかもしれませんね…   

明日2016年5月17日は、自称未来人2062氏が再度現れるとされている日ですが、ここへ来て気になるニュースがありました。

【緊急拡散】5月17日南海トラフ地震、本当に起こる可能性あり!!!? 海上保安庁が「5月16日までに地震に備えろ」と内部に通達を出したらしいぞ!!! 2062未来人予言が的中するのか!!!?


中身を要約すれば「5月16日までに地震の備えをせよと、海上保安庁内で通達が出ている」らしいです。

真偽のほどはわかりませんが、まぁ一般論としていつでも備えは必要です。


ところで過去の2062氏のコメントにこんなものがありました。

> そうだったな。 南海トラフのことだ。この時代の科学技術で既に起こることが予見されているはずだ。先輩方には行動してほしいと思っている。

チラッとした発言でしたが、気になったのは

「この時代の科学技術で既に起こることが予見されているはず」

という言葉。ええっと、予見されてましたっけ?南海トラフ。

起こるかも、起こるかも…とは言われてますけどね。


■やっぱり2062氏は現代人なのでは…?


で、ちょいと考えたのは2062氏はやっぱり現代人ではないかということ。


本当は現代の科学技術で「完璧な地震予測は可能に」なっていて、ただそれを公開すればパニック必須だから「未来人などと称して」ぼかして公開しているのではないかと…。どんなに深刻な状況でもパニックだけは避けるのがこの国の方針のようですから(震災のときに証明済み)。


もし私がその研究機関にいて、正確な地震の日付がわかっていたとしたら、ものすごく良心の呵責にさいなまれそうですから…。もしかしたらちょっとオカルティックに注意を促しているのではないか。


だって発表の場が2chですからね。うさんくささ満点のところで、シリアスなニュースをボカして流すというのは、手法としては考えつきそうです。特命係長的な。


あと、繰り返しますが、この国ではウルトラスーパー有事の際は報道規制が入りますので、ご注意を。



相変わらずのヨタ話でごめんなさい。明日は何もないことを祈ります(笑)


ではでは出羽の海。




ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算26件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(18件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■やはり超巨大地震の備えは必要です。長期的な備えも視野に入れましょう。    

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

改めまして熊本の地震で被災された方にはお見舞い申し上げます。

さて、日本には中央構造線という1000キロにもおよぶ長大活断層があります。

参考:中央構造線で体験した“最初の地震” やっぱり難しい? 地震予知


熊本や大分の震源は中央構造線上となっています。当初は「そういうことなんだなぁ」という意識でしたが、昨今、見慣れない震源が現れてきました。
 

四国沖
ファイル 2016-04-23 5 49 36

千葉県東方沖
ファイル 2016-04-23 5 49 11

東日本大震災以来、地震情報には過敏になっていましたが、あまり見たことのない震源ですが、これは明らかに中央構造線上です。
20160420-00000004-wordleaf-1b57e4aaab5c8e8a1b7f07b6ddfd65dbb

[図]大断層「中央構造線」(国土交通省中部地方整備局サイトより)

なんだ?なんだ?と自分の中でざわついて調べ始めました。まぁそうですよね。活断層って。どっかの歪みが解消されれば、どっかで歪みが蓄積してそれを解消しようと動く…。

地学としては至極当然の動きです。

ただこの中央構造線、歴史も長さもそのスケールがハンパない。

中央構造線とは7000万年前にユーラシア大陸にぶつかった島々の境界らしいのです。その後、2500万年前に日本列島がユーラシア大陸から離れて、そしてくの字に折れた線がフォッサマグナなんだそうです。

日本列島ってしわみたいなもんなんですね…orz。右往左往されすぎ。


■中央構造線がクッションとなり南海トラフを抑えている


で、ちょっと調べていると独自の理論を展開されている方がいらして、これがまあ説得力あるし丁寧。正式な学説はないらしいのですが…。

参考:近畿から中国各地で地鳴り 中央構造線はどんなもの? 南海トラフが不気味です

ひとことで言えば
「南海トラフは起きたらハンパないが、異常に静かなのは中央構造線がクッションだから」
ということらしいのです。

つまり阪神大震災や熊本の震災などが、たびたびクッションとして歪みを解消しているから、南海トラフは静かでいられるというのです。

ひきつづき調べてみますが、そうすると「中央構造線のクッションが効かなくなってきて南海トラフという流れ」があるらしく、ああ、やっぱりねぇ。こんだけグラグラして影響がないわけがないよ。


あと、ひとこと申し上げれば、日本の報道は、超有事のときは規制がかかるのは経験済みですね。



■じゃあどうしたらいいの?


そうですよね、心配だけ煽っても仕方ないのですが、やはり備えが必要と思います。私は巨大地震の備えには「短期的な備え」と「長期的な備え」のふたつがあると思っています。

(1)短期的な備え
これは言わば防災グッズの点検や家族の安否確認の方法です。備えはあるに越したことはありません。いい機会ですので点検しておきましょう。

(2)長期的な備え
これは先般の記事にも書きましたが、

参考:来るべき超巨大地震に避けて通れない最終判断

「そこに住めなくなったときのこと」をぜひ考えておきたいです。かなりシビアでタフ、そしてスピードを求められる「選択の連続」になるはずです。考えるのがこわくても、シミュレーションだけはしておいたほうがいい。


たのしい連休の前に、ほんの少しだけ考えておいたほうがよさそうです…。


ではでは。


 



ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算26件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(18件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■防災グッズや備蓄よりももっと大事なこと。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。熊本では連日余震が続いております。

日本は地震大国。昔からの建物はいざ知らず、厳しい建築基準法によって「揺れと同時に建物がつぶれる」ことで人が生死にかかわることは少ないように思われます。

ただ、あれだけ揺れるとやはり建物は持たない…。

そう、完全なクラッシュは免れても建物の強度は落ちているわけで、住むことができないわけです。

そして揺れ続ければ様々な二次災害が考えられ、復興の足かせになるのは言うまでもありません。

「住み続けられるのか?」

これを自分たちで判断しなくてはならなくなると思うのです。そして住み続けられないと判断した場合は、どこへ向かうのかを考えておかなくてはいけないと思います。

熊本に暮らしていた方が、さっとかの地を捨て、批判を浴びていると聞きました。もうここは暮らせる土地ではないと。かなり影響力のある人だったようで、批判がものすごいらしいですが、さっと決断して上京されたとのこと。


■危険である、もう住めない、だから引っ越す。


事情はわかりませんが、全く持ってその決断の早さと行動力に感服しました。家族のこれからを第一に考えるとベストアンサーと思いますが、果たして自分はこんなことができるのかと…。


南海トラフや中央構造線など、超巨大地震が懸念されています。


「日本中が被災地」になった場合に「あなたはこちらへ、あなたはあちらへ引っ越してください。引っ越し代出します」なんて政府が言ってくれるわけがありません。自衛隊の人だって足りるわけがありません。


きっと大混乱のまま、無情に日々が過ぎて行くと思います。


自分で決めて、自分で動くしかないのです。

このときかなりタフでシビアな決定が連続すると予想されます。

家族とどう行動するのか、親兄弟をどうするか、仕事をどうするか、何を持っていくのか…

そう、人生の優先順位を棚卸しておく必要が
あります。しかもできるだけシリアスに、タフにシビアに。

次は明るい記事にします(笑)

では…。



ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算26件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(34件)/6月(18件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ