カテゴリ:イラストレーター >

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
2017年8月より6,980円〜(税別・システム手数料込)に値上げいたします。
検討中の方はお早めに…m(_ _)m




■「めんどくさー」が「やりたい!やりたい!」に変わる典型的スクリプトです   
(クリックで動きます)
タイトルなし

おつかれさまです。@gorolibです。

元気なときはいいんですけど、疲弊しまくった午前3時にこういうデザインつらいですよね?
28

そう、ボックスにタイトルがつくようなやつです。

なんとなく中央でなんとなく長方形にてやっつけがちですが、

・線の外側まで含めて中央にしたい
・文字は垂直・水平中央に整列したい
・アピアランス長方形(値を指定)でもいいが
・長方形に合わせるにはプレビュー境界オンを忘れてはならない

など「イヤイヤ要素満載」な午前3時なわけです。

そこで文字と長方形を選択したら全ておまかせのスクリプトを作成しましたので、ご利用ください。

似たようなスクリプトが過去にあった気がしますが、いいんです。忘れられているってことはいい道具じゃなかったという証拠です。そんな意味でもぜひマガジン(使い放題)でご利用いただきたいです(すみません、完全に押し売りです。笑)


■今回のスクリプト情報


【スクリプト概要】
文字と長方形を選択して白抜きタイトルを作成します。


【スクリプトファイル名】
G284_BoxTitle.jsx


【使い方】
(1)タイトルをつけたい長方形とその文字を選択します
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)選択条件は文字1つ、パスアイテム(線あり必須)1つです。それ以外は反応しません
(2)パスアイテムの色をタイトルの背景色にします
(3)文字は白抜きにしてタイトル長方形の中央に整列します
(4)プレビュー境界に対応しています。
・オンのとき…線幅の外側に揃います
・オフのとき…線のパスのオンライン上に揃います
(5)タイトルの高さは行送りによります。高くしたい場合は行送り値を大きく、低くしたい場合は小さくしてください。
(6)文字は中央揃えに変更してから整列します。 


■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/n55230193cb3f

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


 
(追記170223)
文字は中央揃えにしてから整列するように変更しました。 


 
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
2017年8月より6,980円〜(税別・システム手数料込)に値上げいたします。
検討中の方はお早めに…m(_ _)m




■範囲の絞り込みにウィンドウ枠が使えるなんて!新展開でお送りします   
(クリックで動きます。ガイドは赤くしています)
タイトルなし

おつかれさまです。@gorolibです。

唐突ですがガイドの交点で長方形を描くことはよくあります。
 
配置画像のトリミングについてはすでにスクリプトとして実装しましたが、
(は、はええなぁ、この記事書いたの8月なのか…)

それ以外にもガイドを基準に長方形を描くことは多いため、ちょっと今回チャレンジしてみました。


■制作におけるガイドの役割


このブログでは頻出ですが、私はマウスでチマチマやるのが苦手です。それを回避すべくこのブログをお送りしているようなものですが、ガイドだけは別です。

Illustratorでガイドを引くには上ルーラーから水平ガイドを、左ルーラーから垂直ガイドをドラッグ&ドロップで作成するわけですが、レイアウトの目安にガイドは大活躍します。何をいまさらな感じですけどね…。

人間の目の感覚と直感はすばらしく、レイアウトにおいて

うーん、ここかっ!?このあたりかっ!?

などと言いながらガイドを引いていく作業は、かなり人間の感覚に近いと思います。


■しかしその後が扱いづらい!


ガイドとは「選択できない・動かない基準となるもの」という機能のため、扱いづらく動かしづらいのです。あ、こりゃ当たり前ですね…。禅問答のようです。

例えば水平・垂直ガイドで囲まれた範囲をスマートガイドとか使わずに一発で長方形にしたい!なんて思う時があるわけです。

(こういうの)
01

ただし、このスクリプトの起動条件を
・水平ガイド(オープンパス)…2本かつ
・垂直ガイド(オープンパス)…2本であること
としてしまうと、ほとんど使えなくなってしまう。それ以外にガイドが存在しない保証なんてないし、またこのスクリプトのためだけに他のガイドを消すのは本末転倒…。

そう、散在しているガイドの絞り込みが必要だったのです。

ところで何故スマートガイドじゃだめかというと、交点が拾えないときがあるからです。

スマートガイド=センシティブな操作

という概念が私の中では根強く、いまだに毛嫌いしている状況です…。


■ウィンドウ枠内に絞ったらどうか?


さて、選択できないガイドをどうやってしぼるかという問題ですが、Illustratorのウィンドウ枠で絞ったらどうかと考えてみました。

つまり表示を拡大・縮小、およびウィンドウ枠を変形するなどして、そのときに見えている範囲で
・水平ガイド(オープンパス)…2本かつ
・垂直ガイド(オープンパス)…2本であること
の条件を満たしたら、長方形を描いてはどうか。

(画面の中に水平ガイドが3本以上、垂直ガイドも3本以上あるから、これはだめだけど)
50

(拡大してこうなった場合はOKとして作成します)
01


■これは使えそう!新展開です


実際に作ってみたところ、これはすこぶるよい。「選択しない」というアプローチは過去にもありましたが「ウィンドウ枠で範囲を限定する」というやり方は新しい!実験的な試みですので、今回は無料にて公開いたします。


■今回のスクリプト情報


(クリックで動きます。ガイドは赤くしています)
タイトルなし


<スクリプトファイル名>


<使い方>
(1)水平ガイド2本、垂直ガイド2本に絞られるまで画面を変形もしくは、表示を拡大・縮小します。
(2)このスクリプトを起動します


<仕様>
(1)水平ガイド2本、垂直ガイド2本だけが存在する場合に、囲まれた範囲の長方形を作ります


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから…無料でご利用ください

G242_RectByGuide.jsx







 
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
2017年8月より6,980円〜(税別・システム手数料込)に値上げいたします。
検討中の方はお早めに…m(_ _)m




(追記161209)
不具合回収しました。レイヤーロックに対応していませんでした…すみません。ご利用の方は再ダウンロードをお願いいたします。


■複雑なオペレーションをドヤ顏する時代は終わります   

(クリックで動きます)

タイトルなし1


おつかれさまです。@gorolibです。

さて今回は「見えているすべてのガイドを1秒で実線にするスクリプト」でございます。

・ガイドを実線で使いたい(ガイドじゃなくしたい)が、
・そのガイドもガイドのまま残しておきたい

そんなときは以下のような複雑なオペレーションが必要でした…。

(1)そのガイドにマウスポインタを寄せる
(2)コマンド+シフト+ダブルクリック(実線にする)
(3)そのガイドを選択する
(4)カット(コマンド+X)
(5)前面にペースト(コマンド+F)
(6)ガイドにする(コマンド+5)
(7)前面にペースト(コマンド+F)

ガイドってとても便利ですが「動かない」が前提なので選択ができないんですね。ものすごく当たり前なのですが、ガイドってなかなかの「中間的存在」なのです…。


■複雑なオペレーションをドヤ顏する時代は終わる


唐突ですがこのごろ思うことは、イラストレーターに限らず
「複雑なオペレーションをドヤ顏する時代は終わる」
ということです。


どういうことかと言えば、ペンツールのようにその操作自体がむずかしいものは消滅していくということです。


だってそうでしょう、人間様はデザインを考えるのが仕事であり「複雑なオペレーションができること」は手段でしかない。


そう、キーボードとマウスを使ってベジェ曲線を描くオペレーションは、まだまだ発展途上なのです。


人工知能AIの発達もそうです。例えばデザイナーの考え方のクセや特徴をとらえて、デザインを補助していくツールは今後どんどん増えるでしょう。くりかえしますが「人間様はデザインを考えるのが仕事」になるのです。


水木しげるさんの物語であったNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」では、あの水木さんのおどろおどろしい描画の元となる「背景の点々を延々と描くのが得意な」アシスタントさんがいました(名前わすれた…)。


別にその人がドヤ顏だったわけではないので念のため(たしか心優しいおだやかな人でした)。


しかし「延々と点々を描く」仕事は、現在では言わずもがなです…。スクリーントーンを貼る作業に代わり、そしてPC上で「一瞬で背景をつけるありとあらゆるツール」に代わったのです。


あの「おどろおどろしい世界観を描こう」という意思・モチベーションだけが残るわけです。


くも型定規できれいな線をかける人も、ムラなくポスターカラーを塗ることができる人も同様です。いえ決してそれがムダだったというわけではないのですが、過程だったということです。

このブログのスクリプトもまた、その過程なのかもしれませんなぁ。

「思考しただけで表現できる」

これがゴールかもしれませんが、それはもしかしたら「あの世」かもしれませんね(笑)


…話がそれました。この話題はいずれ…。


■動かないからガイド。動いちゃだめなんです


さて複数ガイドを実線にするなら
・ガイドをロック解除
・複数ガイドを選択
・ガイドの解除
でもいいのですが、ガイドのロック解除ってちょっとこわくないですか?

動いちゃいけないものを気軽に動かすなんて「ちょっと、ちょっとちょっと」ですよね(古っ!)

ガイドを解除しちゃうと、もはや実線なのかガイドなのか見分けがつかなくなり、それが気軽に動くもんですから、ものすごく不安になります。

というわけで私は「ガイドをロック解除しない派」でございます。


■まとめて消せるよう新レイヤーにまとめます


今回作成したスクリプトは「見えるガイドを全部実線として新レイヤーにコピーする」ものです。レイヤーロックは関係なく「見えているガイドは全部」実線としてコピーします。

ただ、当然いらないガイドもあぶり出されるので新レイヤーにまとめています。いらなくなったらそのレイヤーごと消してください。その方が便利です。


■今回のスクリプト情報

(クリックで動きます)

<スクリプトファイル名>
G228_GuideToSolid.jsx


<使い方>
(1)ガイドを表示します
(2)このスクリプトを起動します


<仕様>
(1)見えているガイドを複製して実線にします
(2)実線にしたものは新レイヤーにまとめます
  タイトルなし2
(3)レイヤーロックされているガイドも「見えているガイド」はすべて対象にします


<注意>
(1)「ガイドを非表示」にしていても、拾っちゃいますのでご注意を。使い方(1)のとおり「ガイドを表示」してからご利用ください(推奨)。


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ