カテゴリ:イラストレーター >

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます




 ※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

 参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)


■ やれやれ終わった〜の後はラクしたいですよね?^ ^
(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

  唐突ですが、ロゴデザインの納品にはカラー指定や回転NGなど、「そのロゴの使い方の決まり」を付与しますよね?レギュレーションと呼ばれていますが、その中には「そのロゴは端部からどのくらい余白がなくちゃいけないの?」という決まりもあります。

 タテ・ヨコをx・yなどの変数で表し、それに対する余白として、0.5x、0.5yなどと表現しますが、これを作るのがかなり面倒w

 そこで、選択したオブジェクトに対して、タテ・ヨコの余白率を入力させて、この表現を自動生成するスクリプトを作りましたので、ご利用くださいませ。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】
ロゴデザインのレギュレーション(余白率)表示を自動生成します


【スクリプトファイル名】
G517_logoRegulation.jsx


【使い方】
(1)オブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)タテ・ヨコの余白率を入力します
スクリーンショット 2018-05-24 21.43.56

スクリーンショット 2018-05-24 21.44.04


【仕様】
(1)寸法線(両端に●がつく線)については、固定アクションを使って線幅0.1ミリ固定です
(2)寸法補助線の線幅は環境設定の値を使用しています(仕様1より、0.1ミリを推奨します)
 環境設定>一般>キー入力
スクリーンショット 2018-05-24 21.45.29


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています



■とっちらかっていたものを4本セットでまとめなおしました
07
 おつかれさまです。@gorolibです。

 以前にも何度かトライしているフローチャート作成スクリプトですが、縦向き、横向きでとっちらかってしまい、実用性に欠けていたものもありましたので、改めて縦向き用(本来フローチャートは縦向きですので)をまとめなおしました。

(1)縦直線(複数選択OK)
(2)カギ線(2つ選択/頂点2つ)
(3)カギ線(2つ選択/頂点1つ/上向き)
(4)カギ線(2つ選択/頂点1つ/下向き)

 直線とカギ線の2種類にしたかったのですが、オブジェクトの位置によってパターンが分かれますので、形状に合わせてご利用ください。なんだか作っているうちにVISIO(ビジオ)という図形専用のアプリを思い出しました(今もあるのかな?^ ^)


■今回のスクリプト情報
07

【スクリプト概要】
選択オブジェクトを縦につないでフローチャートを作成します

【スクリプトファイル名】
(1)G427_Flowchart.jsx…縦直線(複数選択OK)
(2)G428_FlowchartKagi1.jsx…カギ線(2つ選択/頂点2つ)
(3)G429_FlowchartKagi2.jsx…カギ線(2つ選択/頂点1つ/上向き)
(4)G430_FlowchartKagi3.jsx…カギ線(2つ選択/頂点1つ/下向き)

【使い方】
(1)接続したいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)G427_Flowchart.jsxは複数選択OK、それ以外は2つ選択のみです
(2)カギ線の様子は以下のとおりです

・G428_FlowchartKagi1.jsx…カギ線(2つ選択/頂点2つ)
32

・G429_FlowchartKagi2.jsx…カギ線(2つ選択/頂点1つ/上向き)
39

・G430_FlowchartKagi3.jsx…カギ線(2つ選択/頂点1つ/下向き)
45


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから


https://note.mu/gorolib/n/n5ea00de6a589



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています



■グループ化せずにサクッと枠をつけたいっ!
(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 以前に公開した同様のスクリプトがあるのですが、


 これを改良し、マージン設定を埋め込みパラメータ方式に変更しましたので、ご利用ください。

■ダイアログは出ないほうがいいんです

 埋め込みパラメータとはダイアログを出さない方式です。具体的にはファイル名をこのように変更すると、

  G423_RCTbySEL.jsx
  ↓↓↓
  G423_RCTbySEL_3_mm.jsx

 3mmのオフセットで書くことができます。せっかく効率化したのに、ダイアログが表示されて、そこにひと手間かかるのはナンセンスですな。もしファイル名に埋め込んだ値が数字や単位でない場合は、ダイアログを出します。
23

 なおオフセットはマイナス値でも可能です。
タイトルなし


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】
選択範囲の大きさで長方形を作成します

【スクリプトファイル名】
G423_RCTbySEL.jsx


【使い方】
(1)囲みたいオブジェクトを選択します(複数選択可能です)
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)プレビュー境界のオン・オフに対応しています
(2)アピアランスを多用している場合は、プレビュー境界オンで起動してください
 環境設定>一般>プレビュー境界を使用(チェックオンにする)
(3)選択範囲に長方形を描くためグループ化しなくて大丈夫です
(4)埋め込みパラメータが使えない場合はダイアログを出します

23

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから


https://note.mu/gorolib/n/n1f7204709028




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ