カテゴリ: エクセル

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■エクセルで丸数字をサクッと連番入力する方法

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

エクセルでは連続数字や曜日などをセルのドラッグで自動入力できますが、丸数字には対応していません。しかしこれは関数でなんとかなりますのでご案内いたします。

「文字コードにプラス1する」ことで対応可能です。
 

え?え?なんて?


はい、エクセル関数では文字コードも扱えるので、例えば①と入力して、その次のセルには

①の文字コードの次のやつ(つまりは②)

という関数指定をすればよいのです。
 

え?え?なんて?(2回目)


はい、わたしもむずかしい話はきらいなので、コピペしてください(笑)

一番左上のセルに①を入力してください。
10
その下のセルに以下をコピペしてください。

=CHAR(CODE(A1)+1)

そう、①の文字コードにプラス1をすることで、②を表示させます。
17
次にこうやって範囲指定してから、
23

コマンド+Dを押してください(Windowsはコントロール+D)
34
はい!完成でーす。

ちなみにコマンド+Dはエクセルの中で私が最も好きなショートカットです。

選んでいる一番上のセルを指定範囲分コピーするという、超絶使えるショートカットです。

ではでは出羽の海。



(追記160313)連番になっていそうな(笑)ものにはいろいろ使えます。ローマ数字とか便利ですよ!
 26


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算17件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■「コピーしたくてたまらなく」なります(笑)

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。


私はエクセルが好きでした…。なぜ過去形かと言えば「リボンウィンドウ」についていけなかったからです。ああ、ずいぶん前の話ですねぇ。おつかれさまです(2回目)


まぁそれでもWindowsならば、altキーでかつてのメニューバーに仮想アクセスできる(これをアクセスキーと呼ぶことを最近知り…)ので、
alt+e+s+c+v
(形式を選択して貼り付けの「値のみ」バージョン)
なんてものを

タカタッタッター!

と打鍵するのはそりゃ気持ちよかったのです。

━━━━━
GOROLIBの名付け親であるi先輩が、エクセルで行と列を1秒で

タカタッタッター!

と入れ替えてしまったときは、この人は魔法使いなんだな!と思ったものです(笑)


話しがそれました。


Macではaltキーなんてものはそもそもなく、完全にお手上げ状態でごじゃります…。

くやしいので、ちょいとエクセルの再研究を開始します!


■コントロール+Dでエクセルは異次元に!


そんな中でWindowsでも、Macでも共通するショートカットがあります。

そのショートカットはコントロール+Dです(MacではコマンドDです)

下方にコピーですね。もんのすごくはかどります。

通常、セルのコピーはマウスでドラッグしたり、該当セルでコピーコマンド+コピー先でペーストですが、どうにもオペレーションがやぼったい…。

コピーしたいセルを含めてシフトキーを押しながら↓キーで範囲選択、コントロール+Dを押すと、いちばん上にあるセルがサクッとコピーされます。
なおコントロール+Rで右方向にも同じことができます。

通常、表は左上から右下につくるので、このふたつを知っていると超絶便利なのです。

エクセルでの生産性が異次元になりますので、どうぞお試しください!

ではでは出羽の海。





ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算17件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ