■なぜか異常に細分化されているGoogleのWeb解析ツール
 
おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

今の今まで知りませんでした…。Google検索のキーワードも解析できるんですね!


というサービスです。

Googleアナリティクスを使ってアクセス解析していますが、Google検索キーワードは

(not provided)

という表記となっていて「どんなキーワードで検索されているのか」が全くわからない状態でした。でもわかるんですね。これで。あーよかった!

むぅ…。

というか、どういうことなのかね。Google検索キーワードは公開されてないものだと思っていました…。公開していてしかも同じGoogleのサービスならば、Googleアナリティクスに統合してもいいんじゃないの?

もっといえばAdSenceもAdWordsもSearch Consoleも、Googleアナリティクスに統合しちゃえばいいと思うのです。

Googleの中の人はすんごくアタマがいいイメージなんだけど、なぜかこのWeb解析分野だけ「お役所みたいな分割」がなされてるんですよねー。まぁ元々の出処が違うということもありそうですが、中の人の都合はわからないのでなんとも言えません。

おそらくアナリティクスというのが「解析」という意味だと思うので、ぜひいろんなサービスはGoogleアナリティクスに統一していただきたく存じます。


ではでは出羽の海。