カテゴリ: スキャナー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます



■これからスキャンが楽しくなります!

 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですが私はスキャンがイヤでした。何がイヤって準備が面倒だから。

 フラットベッドスキャナならば、どこからかひっぱり出してきてUSBケーブルをつなぎ、PCのスキャナアプリを起動してスキャンボタンをクリック。複合機ならばその場所へ行ってかちゃかちゃ操作してスキャン。

 スキャンされたファイルは固定フォルダに保存されているでしょうから、そのフォルダを開いて右クリック→Photoshopで開き、トリミングなど編集してどこかに名前をつけて保存する、ここまでです。はい、もうみなさまお察しの通り、毎回

 むがあああああっ!

 となってました。そこまではいつも一緒のことなんだから誰かやっといてよ!と。これができるようになりましたので、お知らせいたします。


■ フォルダー監視アプリ「Hazel」を使います

 DTP Transitさんのところで勉強させていただきました。
 参考:フォルダー監視アプリ「Hazel」とドロップレットで実現するプログラミングいらずの半自動ワークフロー - DTP Transit

 フォルダー監視アプリ「Hazel」を使います。Hazelというのはシェアウェアであり、お試しならば期間限定で無料です。
55


流れは以下のとおり。

(1)Photoshopでドロップレットをつくる
(2)Hazelをインストールする
(3)特定のフォルダにHazelを設定する

■(1)Photoshopでドロップレットをつくる

 まずPhotoshopでドロップレットをつくります。ドロップレットというのはPhotoshopのアクションをアプリケーション化したものです。名前だけは知っていましたが、使うことなく今まで通りすぎてきましたが、やっと出会えました///

 単にドロップレットでいいのか「Photoshopのドロップレット」と呼んだほうがいいのか(他のアプリケーションにも存在する概念でいわゆるシステムの総称なのか)わかりませんが、とりあえずクドいのでドロップレットとしておきます。

 つくり方はカンタンで、まずアクションを作っておいて

 ファイル>自動処理>ドロップレットを作成

 にて、すでに作成したセットとアクションを指定して保存すればOKです。拡張子がappというファイルができますので、これがドロップレットとなります。
27
33

03



57

 アクションの中身はお好みでよいと思いますが、私の場合はcmykに変換して背景をレイヤーにし、トーンカーブをつけてpsdファイルでデスクトップに保存(閉じない)というものにしています。
01

まあ素材はワンソースマルチユースの時代ですので、CMYKに変更せずにトーンカーブ調整したいこともありますので、RGBのままのアクションも用意しています。


■(2)Hazelをインストールする

 次にHazelをインストールします。繰り返しますがHazelはシェアウェアであり、最初は無料で後に有料になります。downloadを押すと試用版が使えます。
55

 参考:Noodlesoft – Noodlesoft – Simply Useful Software

 注意点はインストールすると「どこいったかわからない」点ですが(笑)、システム環境設定に入っています。起動するとツールバーに表示されます。
04
21


■(3)特定のフォルダにHazelを設定する

 続けてHazelを設定します。HazelはmacOSで言うところの「フォルダアクションのお化け」という理解でよさそうです。
 私はスキャナー側の設定で「スキャンしたファイルを@scanというフォルダに入れる」ことにしているので、この@scanというファイルに設定をします。

 Foldersに設定したいフォルダを「+」で加え、さらにRulesの「+」でルールを追加するイメージです。
39

 これが設定する画面。初期設定で「Newly Added Items」(アイテムの新規追加?)というRulesが入っているので、これをコピってきて「Do the following to the matched file or folder:」のところにドロップレットを設定します。

 具体的には「Open>with application:」に、先ほどのドロップレットを設定します。
20

 これで「@scanフォルダにファイル追加されたらこのドロップレットが動く」という設定が完了しました。


■ すばらしくもかわいいアシスタントの誕生です!

 これですばらしくもかわいいアシスタントの誕生です!

 スキャナーボタンを押したらひとやすみ、香り立つコーヒーを淹れ、優雅に過ごしたあと、席に戻ればスキャンしたファイルがPhotoshopで起動し、さらにpsdファイルとして保存された状態で立ち上がっています。ばんざい!

■ 便利な使い方その1 Photoshopで起動したいものを投げ込む

 さらに便利な使い方は、これからPhotoshopで調整したいファイルはそのフォルダに投げ込め!ということです。Automatorで「そのフォルダに移動するfinderのサービス」を作っておけばさらにはかどるでしょう。


■ 便利な使い方その2 iPhoneカメラをトリガーに!

 またDropboxアプリのカメラアップロードを使えば、iPhoneで写真を撮っただけで、MacでPhotoshopが起動してpsd保存されるところまでを自動化できます。つまりこの一連の流れをマクロととらえれば、

 これにはHazelでDropboxのカメラアップロードフォルダを設定する必要があり、またiPhoneにごっちゃり写真がある状態で「Dropboxのカメラアップロードをオン」にすると、ぐわーっと全部連携しはじめますので、要注意ですが…

 必要なものだけを共有メニューからDropboxに連携するのがベターかもしれません。


 お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます


写真 2017-07-13 13 01 06


■A5サイズ(ニーモシネ)なら高さ19センチで画角ピッタリ!

 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですが、iPhoneがスキャナーになったらなぁ…と考える方は多いのではないでしょうか。私もそうでした。そりゃ個人事業主だってスキャナーくらいありますよ、ないと仕事になりませんから。ウチにもアマゾンでよく売れている「可もなく不可もないスキャナー(失礼!)」があります。


 でもスキャナーの取り扱いってなんか面倒じゃないですか?スキャナー付き複合機のある高級オフィスならまだしも「可もなく不可もないスキャナー」だって結構なステップ数を踏みます。

(1)スキャナーを取り出す
(2)ケーブルをPCに接続
(3)フタ開ける
(4)スキャン対象を乗せる
(5)フタ閉める
(6)スキャンアプリを起動する(データはDropboxに直接保管なので放置OK)
(7)フタ開ける
(8)スキャン対象を片付ける
(9)フタ閉める
(10)ケーブルをPCから外す
(11)スキャナーを収納する

 置きっ放し・接続しっぱなしでいいじゃんか!

 という貴兄もいらっしゃるかと思いますが、イヤなんです…そこらに道具が出っ放しの部屋。例えばフラットベッドスキャナーを平置きすると、つい何か乗せたくなります(そうすると使うときに上のものをどかす必要がある)。私の場合スキャナーは本棚に立てかけてあり、使うときに接続します。ただケーブルの収納はさすがに面倒なので巻き取り式のやつを付けっ放しです。


■iPhoneってスキャナーにならないの?


 カメラ、ビデオ、音楽プレイヤー…さまざまな家電製品がiPhoneアプリに取って代わりましたが、スキャナーだけはなんともならない。いえ「スキャナーアプリ」なるものはたくさんありますよ、念のため。そうじゃないんです。スキャナーって言い換えれば「焦点距離ゼロのカメラ」なんですね。だからiPhoneというハードウェアではどうにもならんわけです。ぴったりくっつけたら真っ暗ですから^ ^

 しかしカメラを水平に保って手ブレなく撮影できれば「スキャナー代わり」にはなる。この固定する台がほしかったのです。

 実は昔ちょっと調べたとき、オサレなものがあることは知っていたのですが、大げさなものはいらなかったので…。

 参考:PFU SnapLite スナップライト [調光5段階・調色2色 450lm]PD-SL01


■全国の絵師さんはやっていた!



 そこで上のようなツイートをしたところ「100均グッズを使って簡易スキャナーができる」というありがたいコメントをいただきました。私はイラストはやりませんが、全国の絵師さんはやっておられるようです。さすがアタマいいですね。


 私はいつもニーモシネというA5サイズの方眼ノート(他サイズもあり)にメモやらスケッチやらを描いています。蛇足ですが、このノートがまた超ウルトラスーパー書き心地がよく離れられません。私はロゴデザインの仕事が多いのでロゴもスケッチします。そのトレースにスキャン画像を利用しています。




■100均で十分でした^ ^


 さっそくA5サイズをスキャンするための台を買うことにしました。iPhoneのレンズからの距離を測ると19センチでした。

 19センチ、19センチ…

 とつぶやきながら(メモしろよ。笑)、10時の開店と同時に100円ショップに駆け込み、写真のようなスカスカの台を買ってきました。なんとピッタリ19センチの商品が!せっかちの神様はやさしい(笑)
写真 2017-07-13 13 22 39

 スカスカなのは影が落ちないように、そしてレンズが塞がれないようにという2つの理由です。結論として写真のような形状の台で十分でした。ただ昼間の自然光はよくても、夜間室内やスポットライトでは影が入るかも知れません。

 念のため商品名を入れてありますが、多種多様な100均ショップで同じ商品を探すのは困難と思われます。スカスカの台ならば19センチにこだわる必要はありません。もっと言えば「アンタ、いつもA5サイズいっぱいいっぱいにスケッチしてるのかい?」ということです。接近して撮影すれば解像度は高いわけで、何種類か挑戦してみてください。スカスカでさえあれば、もっと低くてもよいかも知れません。

 実際によくスキャンしている用紙サイズ(およびスケッチのサイズ)をiPhoneカメラで撮影してみて、その距離を実測するのがいちばんです。

 もちろん撮影しながらその距離は測れないので、

 今、今よ!測って、測ってー!

 と誰かに頼んでみてください(笑)

 また厳密にはスキャンではないので(実寸ではない)、Illustratorでロゴを作る、プリントして手書きで微調整、またスキャンしてロゴトレースという作業には向きません(もっとも撮影距離は固定なので、いったん印刷サイズとIllustrator上のサイズを合わせてしまえば、できるかも)


 お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます


おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

先日、物理ロックを故障と勘違いして、追加購入し、全く同じスキャナーが2台ある者です。

今度はCanoScan LiDE 220にて、スキャンボタンが効かなくなりました。
また、スキャナーとの通信が完全にできなくなってしまいました。
42

なんだ?なんだ?

一応公式サイトで確認しました。


これかなーと直感。
━━━━━
ScanGear(スキャナードライバー)を削除したあと、セットアップ CD-ROMからScanGearまたはウェブページからMPドライバーを再インストールしてください。

ScanGearの削除方法については、オンラインマニュアルのホームからお使いの機種の「不要になったScanGear(スキャナードライバー)を削除する」を参照してください。
━━━━━

で、削除しようと思いましたがすでに空。え?ドライバーどこにあったの?



どっかいっちゃったのかねぇ。おじいさん。
どっかいっちゃったのかねぇ。おばあさん。


仕方ないので、ドライバーを再インストールしました。

で、マシンを再起動すると動くようになりました!なんすかねぇ、El Capitanのせいなのかな?キャピタンーしっかりね!キャピタン。


ではでは出羽の海。



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ