カテゴリ: 販促

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


 おつかれさまです。@gorolib です。

 昨今、note やメルカリ、ランサーズや BASE といった、副業になるサイトが目立ってきました。今日は、その運営側からの景色を考えてみます。

 ここでは、便宜上インフラサイトと呼びます。

 インフラとは、道路や鉄道、電力網や通信網を指しますが、本来の意味である「基盤」として使っています。

 そのサイトを使ってお金が稼げる「基盤」ということです。

■ 手数料で稼いではいるが…


 インフラサイトは、利用手数料を取ります。一般的には、売上の25%程度です。つまり、売上が上がるほど、利用者も運営も儲かるのです。

 例えば、ランサーズで50,000円の案件を受注した場合。売上計上後に、システム利用料として12,500円が差し引かれます。粗利は、37,500円ですね。

 実は、これほどのWin-Winな関係はないのです。

 25%の手数料が嫌ならば、自身でサイトを立ち上げるしかありません。しかし、サイト制作やSEO対策、売掛や入金管理はとても面倒です。事務手数料として、25%は格安だと思います。

■ 利用者は稼ぎたい・運営は稼いでほしい


 利用者は稼ぎたいし、運営は利用者に稼いでほしいのです。それは、運営が売上に対する手数料で儲けているからです。

 ただし、目的も見ている方向も同じなので、広告しやすい。販売促進やキャンペーンがやりやすいのです。

 そのため、どうしたら利用者が儲かるか、あの手この手でサポートしてくれます。

 例えば、メルカリでは梱包や発送の手間を無くそうとして、セブンイレブンと組んでいます。便利な梱包材を販売し、発送もサポートしてくれます。

 利用者をサポートするほど、インフラサイトは儲かるのです。

 これは、とてもうまい商売だと思いませんか?利用者のサポートが、自社の利益に繋がっているのです。利用者の便宜を図り、応援することが、運営の役割になっています。

 利用者ではなく、こういうインフラサイトの運営側にまわることが、これからの商売の肝になる気がします。

 お役に立てれば幸いです!




◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


■よくわからないものは捨てられちゃいます…。


おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。


私たち商業デザイナーはその絵心を利用して、お客様の商売繁盛に役立てるのがミッションです。


そのため、いくらカッコいいデザインのチラシでも、反応がなければそれで終了なのです。これが現実。


さて、デザイン論はさておき、反応がいいチラシとは「よくわかるチラシ」です。


具体的には構造分析がきちんとされていて、アピールが整理されているチラシです。

参考:デザインに入る前にやっておきたい思考工程


ここで「よくわかる」とは次の2点に集約されます。


(1)いったいこれは何か?がよくわかる

(2)どんないいことがあるのか?がよくわかる



■いったいこれは何か?がよくわかる


まずはじめに「この商品、このサービスはいったい何なのか」がよくわかることが重要です。


これは構造分析のwhatにあたります。「いったいこれは何か?」をひとことで表現できればひとまず合格です。残念ながら「なんだかよくわかない広告」というのは世の中にたくさんあるのです。


<ひとことで言えるか?>

・イタリアンのお店がオープンします

・分譲マンションを新築します


→こうやってひとことで言いきれる広告はよくわかる広告、いい広告と思います。



■どんないいことがあるのか?がよくわかる



これは構造分析のwhyにあたります。その商品・サービスにはどんなメリットがあるのか。


「きのうまでその商品・サービスがなくても過ごせていたところに食い込んでいく」わけですから「こんないいことあるよ!」をわかりやすくアピールする必要があるのです。



<どんないいことがあるのか>

・お手頃価格で毎日通いたくなる本格イタリアンです

・地域最安値で100年耐久の鉄筋コンクリート製です



チラシの反応順もまさに(1)→(2)です。いったい何なのかわかり「いいこと」がハマれば、お客様は素直に反応してくれます。


さらにその肉付けとして構造分析(6w3h)があります。さらにこんないいことあります!こんな特典があります!という肉付けです。


お客様を徐々に口説いていくイメージですね。


そして最後にチラシのゴールを決めておく必要があります。


あらゆる販促物の最終目的は「売り上げ」ですが、チラシ自体にも機能的なゴールはあります。それを決めておきます。


お電話くださいなのか、メールくださいなのか。はたまたつづきはWebで!なのか。


この機能的なゴールにたどり着いていただければ、「反応アリ」とみなしてよいでしょう。


(1)→(2)→ゴールまできれいに流れれば、そのチラシデザインは成功と言えるでしょう!


ごくごく当たり前のようですが、大切なのは構造分析です。


ではでは出羽の海。




追記151213

━━━━━

あと一歩、デザイナーの役割としてはらしさとビジュアルとキャッチコピーの合体です。むー!とうならせることができれば大成功です!










◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


■「つい見ちゃったタイトル」があなたのツボです。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

もうね、こんなこと言っちゃうとね…。バズらないタイトルを書きづらくなりますわなー。じぶクビです(自分で自分のクビをしめるの略。解説すんなら略すなー)

バズる、とは?
「面白くて流行る」みたいなことです。はじめて使いましたけどね(笑)。いろいろ入れてかないとね。おじさんは。


結論から申しますと、ブログタイトルでバズるためのたった1つの習慣は、「つい見ちゃった」サイトや雑誌のタイトルをいつでもメモしておくことです。


■過去の自分に向けてお送りしています。

このブログのサブテーマは「自分が得意なこと、好きなことを追求する」ですが、「数時間前にはわからなかったけど、調べたらわかったのでお送りします!」というのが基本スタンスです。

これは過去の自分にお送りしているのと同じ。そう、過去の自分がバズればよいのです。

自分がどこに惹かれるかは、客観的に観察する必要があります。

なんだかわからないけど「つい見ちゃった…」というところがツボであり、これこそがバズるツボなわけです。

参考までに私が「つい見ちゃう!」タイトルが多いサイトを上げておきます。
 

東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
http://toyokeizai.net/


日刊SPA!
http://nikkan-spa.jp/



まとめブログなんかはとてもうまいタイトルのときがあります。ときに俗っぽすぎますが、ツボの勉強にはなります。

あと蛇足ですがウソはいけません。ホントっぽいウソはだめですが、ウソっぽいホントはいいと思います!(禅問答みたいですが)


あとは自由でござります〜♪たのしいブログを!


ではでは…。







◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



↑このページのトップヘ