カテゴリ: DNS unlocker

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



(追記160122)どう考えても完全に大丈夫なのでタイトルから(かも)を外しました!

(追記151218)現時点で再発していません!これはついにやったか?


おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。 

しつこい子でした…DNS unlocker。ついについに封じたかもしれません!

でも(かも)です。復活の懸念は消えません。ただしここ1週間ほどはお目見えしてませんので、大丈夫かなぁと。今回は慎重な投稿です。


※今までは「やったー」→「だめだー」の繰り返しだったので失礼いたしました…。


今回重点を入れたのは(3)。ここかー!確かに未チェックでしたわ。


そして今までの分は見なくてもいいように、以下にまとめます。特に不要だなと思った部分は大胆に割愛しました(笑)

━━━━━
(1)DNS unlockerはアンインストールしてはいけない。

→プログラムと機能からアンインストールしても、どこかに必ず残骸が残るみたいで翌日(というかブラウザの再起動時とかにも)復活していました。アンインストールはだめです。

━━━━━
(2)Program Filesにあるフォルダごと消す(セーフモードにて)

→なので「DNS unlockerフォルダ」を丸ごと消すのが効果的です。必ずシフト+deleteで(ゴミ箱にも入らずに消滅します)

→ただ「○○が使用中で消せない」というのが常套手段なので、セーフモードで再起動してから消してください。

━━━━━
(3)Program Dataにあるあやしいフォルダも消す(セーフモードにて)

→ここが未チェックでした!ぜひ更新日付順に並べてみてください。なにやら怪しいフォルダありませんか?ここはプログラムの提供元ごとにフォルダになっているので(MicrosoftとかAdobeとか…)暗号のようなフォルダ名のやつは超絶怪しいです。中を見るとexeファイルがうじゃうじゃなんてことも!

→こちらもセーフモードじゃないと消えないパターンが多いので(よくできてるなぁ)、念のため。

━━━━━
(4)もう一回ネットワーク設定を確認!

→さらに上記のどこかのタイミングで優先DNS、代替DNSを書き換えられている可能性があります(私がそうでした)。まったく油断もスキもない!ここが書き換えられていると、まったくどこにもあやしいプログラムがなくてもDNS unlocker広告が表示されてしまいます。

→再度、ネットワーク設定にて、IPv4のプロパティを開いて、優先DNSと代替DNSを確認してください。

優先DNSを、8.8.8.8(Google)
代替DNSを、8.8.4.4(Google)

でオーケーです!


ではでは出羽の海ぃ〜〜〜!






ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算22件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(28件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■今回で解決した!(ならばうれしいのですが…)

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

しつこい子です。DNS unlocker。今まで様々な手を講じてきましたが、


ブラウザおよびPCを再起動すると復活してしまっていました…。

ところが!

今回これは効いたかも!という方策がありましたので、ご報告いたします。

DNS unlocker、今のところ復活していません!

ただしつこい子なのでタイトルどおり(解決かも)です…。

以下、どれが効いたのかはわかりませんが、やったことを箇条書きにします。

まず、現時点でDNS unlockerの広告が消えていない方は、念のため、
を実行したあとにお願いいたします。


(1)スタートアップで怪しいサービスを停止した(再起動あり。自己責任で…)
(2)ごみ箱をカラにした
(3)Acrobatをアップデートした


(1)スタートアップで怪しいサービスを停止した(再起動あり。自己責任で…)
━━━━━
これはいわゆるWindowsのスタートアップフォルダに入っているショートカットのことではなく、
スタートメニューからコマンド入力
msconfig
にて立ち上がる設定画面の「スタートアップ」タブのことです。

ここにさまざまなサービスが記載されておりますが「再起動すると復活する」ことを鑑み、手をつけてみました。チェックを外すとスタートアップされません。

スタートアップサービスについてはマニアックすぎて私もあまり明るくないのですが、少なくとも製造元が不明(空欄になっている)もののチェックは外してもよかろうという判断で、実際そうしてみました。

ただし御社専用のオリジナルサービス(製造元不明のままのもの)もあろうかと思いますので、あくまで自己責任にてお願いいたします。


(2)ごみ箱をカラにした
━━━━━
これもDNS unlockerでググると頻出の手段ですが、今回改めてごみ箱をカラにしてみました。


(3)Acrobatをアップデートした
━━━━━
職場のマシンなのでうかつにいろいろできなかったのですが、Acrobat Xに(いまさらながら)アップデートしてみました。


以上ですが、あくまで自己責任にてお願いいたします…。

ではまた!

 
※ちなみに「DNS unlocker」でググると出てくる「日本語だがあきらかに日本語じゃないサイト」は超絶怪しいので、ご注意を!
 

追記151124
━━━━━
残念ながら、再び復活してしまいました…。

Spybot - Search & Destoryというプログラムをprogram filesからフォルダごと削除してみてください。
(その後、ゴミ箱は空にしてください)

現時点で復活していません!

━━━━━
Spybot - Search & Destory
というプログラムがインストールされていましたので、怪しさを感じ、Windowsのセーフモードにてprogram filesからフォルダごと削除すると、その後一切復活しなくなりました。

共有マシンのためSpybotがインストールされた経緯はわかりません…。

Spybotは「スパイウェア、マルウェア、アドウェアを検出・削除可能な老舗のスパイウェア対策ソフト」のようですが、何らかの影響を受けていたかもしれません。

なお通常にログインしている場合、このフォルダは削除できません(○○○が使用中なため…というメッセージの元、削除ができませんでした)。

そのため、いったんWindowsをセーフモードで再起動し、削除してみてください。

もしかすると、Spybotが正しく機能しているのであれば、Spybot上からDNS unlockerを削除できたのかもしれませんが、Spybotを先んじてアンインストールしてしまっていたため、もはや検証はできません。

いずれにせよ、DNS unlockerが「何度も復活する」状態でしたら、Spybotのプログラムフォルダを根こそぎ削除するのが効果的かもしれません。

シフト+deleteか、deleteしてからゴミ箱を空にするにて、Spybotのプログラムフォルダを根こそぎ削除してみてください(Spybot自体は無償プログラムですので、必要であれば再度インストールすればいいので…)







ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算22件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(28件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■もう一度、優先DNS・代替DNSをチェックしてみてください。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

撃退したつもりでしたが、バックドアが残っているのか、またひろってきたのかわかりませんが、またもや表示されました。DNS unlocker。

下記、
を再度実施してWindowsを再起動しましたが、消えない!

むー、いろいろな挙動のパターンがあるのかもしれませんね…。

再びLAN接続のネットワーク設定にて、IPv4のプロパティを開くと、今度はまったく別のIPになっていましたので、再度

優先DNSを、8.8.8.8(Google)
代替DNSを、8.8.4.4(Google)

としたところ、これで落ち着きました。今後もあるかもしれませんので、一応継続してご報告いたします。

ではでは…。



補足151122
━━━━━
いよいよ解決したかも!です。

ちなみに「DNS unlocker」でググると出てくる「日本語だがあきらかに日本語じゃないサイト」は超絶怪しいので、ご注意を!





ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算22件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)/5月(28件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ