カテゴリ: ショートカット

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ どんとこい発達障害!スケジュールが立てられない人の大逆転!仕事術(980円)
苦手意識を大逆転! 次々と仕事が片付きます(会員登録せずに購入可)

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書(980円)
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたは必読デス(会員登録せずに購入可)

◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード

◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ

◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)




■もう2年くらい調べてますけどいちおう暫定解決はしています…   

おつかれさまです。@gorolibです。

ツイッター上で、@nomal_fさんからのご提言について、@wideboyjpさんからご紹介いただき、ツイートしようと思ったら思いのほか長くなり、ブログ記事にしています(前置き長っ!)

(関連ツイート)

結論から言うとできません…もう2年くらい調べてます(笑)。達人の方に教えを請うたこともありますが、できないことがわかっております(整列パネルがイラストレーターにとってもプラグインらしく、仕様が公開されてないようです)

なので、現時点では

アートボードに整列のままで全部まかなっちゃう作戦

でお送りしております。

もう整列パネルの整列基準自体を変更しない(アートボード固定)という運用です。


■キーオブジェクトに整列


まず、キーオブジェクトに整列は、キーオブジェクトを指定した瞬間に切り替わるので、放置してよいでしょう。

もっとも「キーオブジェクトを選択する行為」がとても面倒なので、これを自動選択できないかは引き続き模索中です。未だにわからんのですが…(整列パネルのプラグインにもぐっていると予想中)。


■選択範囲に整列


さて「キーオブジェクトに整列」を放置してよいとすると、問題の根源は

「アートボードに整列」と「選択範囲に整列」の切り替えをどうするか

に絞られてきます。

しかし「選択範囲に整列」のことをよーく考えてみると、整列パネルの「等間隔に分布」でしか使わないことがわかります。

選択範囲に整列のままで、なんの基準もなしにポヤーんと「水平方向左に整列」などしないですからね…(必ずキーオブジェクトは指定するかと思います)。

で、困るのはアートボードに整列のままで、等間隔に分布させると、

こーんなになったり、
6399e45c

こーんなになったりするのが問題なわけですね。
d4fcd28d

なのでアートボードに整列のままで「等間隔に分布」ができればいいという結論に達しております。


■アートボード基準のままで等間隔に分布


ということで「アートボード基準のままで等間隔に分布」できればOKなのです。こちらを参照くださいませ。



……

そう、お気づきでしょうか…。あくまで暫定運用。スクリプトからアクションを呼び出したり、一瞬だけアートボードに変換したりと、まったくもってビューティフォーじゃないのです!

ことばのキレがわるいのは、

結論が出てないからですからーっ!残念!(ギター侍風)


というわけで引き続き研究対象ですので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします^ ^


ではでは出羽の海。




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ どんとこい発達障害!スケジュールが立てられない人の大逆転!仕事術(980円)
苦手意識を大逆転! 次々と仕事が片付きます(会員登録せずに購入可)

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書(980円)
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたは必読デス(会員登録せずに購入可)

◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード

◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ

◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)




■知りませんでした…orz。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

イラストレーターでキーオブジェクトに整列する際、そのキーオブジェクトを再度指定するのが面倒だなぁと思っていたのですが、

参考:Illustratorの整列でキーオブジェクトを自動選択するショートカットはないの?

整列パネルの整列基準を「選択範囲に整列」にしておくと、いちばん端のオブジェクトに整列してくれるんですね…。

ふ、フツーすか?(フツーすね…)

ということはキーオブジェクトの指定が面倒な場合は、基準オブジェクト以外を「なるべく内側」に寄せておいて「選択範囲に整列」にしておけば、キーオブジェクトの指定は不要なんですね。

例えばこの子たちをいちばん左の子に整列する場合、
14

この場合(キーオブジェクトを指定して左に整列)と
59

この場合(整列基準を「選択範囲に整列」として左に整列)は同じ結果でした。
10


んん?


すると整列基準の切り替えのショートカットの模索に挫折し、「アートボードに整列」のままでなんとかならないかと試行錯誤していましたが、むしろ「選択範囲に整列」のままで、アートボードに整列のことをなんとかするほうが近道なんでしょうか。


嗚呼、整列パネルの闇は深い。日々是修行です…。


ではでは出羽の海。




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ どんとこい発達障害!スケジュールが立てられない人の大逆転!仕事術(980円)
苦手意識を大逆転! 次々と仕事が片付きます(会員登録せずに購入可)

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書(980円)
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたは必読デス(会員登録せずに購入可)

◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード

◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ

◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)




■あと1歩!見つからず!


おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。


はい。調子に乗ってました。謝ります。「プレビュー境界を使用する」のオンオフのスクリプトができたので。

調子に乗って、整列パネルの整列基準を変更するスクリプトを探していました。結論としては見つからず…orz。


でもね、惜しいところまで行ったんです。


「プレビュー境界を使用する」のスクリプトは、
includeStrokeInBounds
というkeyを変更することで可能でしたが、おそらくこの元ファイルとなるものがあったんです。

~/Library/Preferences/Adobe Illustrator 19 Settings/ja_JP

にある、

Adobe Illustrator 環境設定

です。これをテキストエディットで開くと、情報が入っていることがわかりました。


ははーん。ここをスクリプトで書き換えているわけね。


しかもここに
typeofalignment
という項目があるではないですか!

日米のAdobeの公式マニュアルを比較すると、まさにこれは「整列基準」ではないですか!

Illustrator / オブジェクトの移動、整列、分布

※日米のマニュアルは「jp」を削除すればよいことは、なかなかの収穫でした。相対する英語訳がよくわかります。


ついにキターーーッ!


(1)「選択範囲に整列」の設定ファイルと、
(2)「アートボードに整列」の設定ファイルを見比べて、変更点を

app.preferences.setBooleanPreference

のスクリプトで書き換えればオーケー!と、武者震いに震えながらやっておりましたが、わかりませんでした。くっそーーーーーーーーーーーー!


alignmentのkeyは、アートボードでも選択範囲でも同じでした…。なんだこれ。


アートボードに整列のとき
/typeofalignment\  1
/typeofAlignment\  1
/typeofAlignment 1


選択範囲に整列のとき
/typeofalignment\  1
/typeofAlignment\  1
/typeofAlignment 1


同じじゃないですか!


なんだこれ(2回目)


■おそらくソースがスパゲティ状態


IT業界では、改変に継ぐ改変でわけのわからなくなったソースコードを「スパゲティ状態」と呼びますが、あれあれ。こりゃまさにスパゲティ状態?


同じkeyが3つもあるって、アンタッチャブルもいいとこじゃないですか!しかもこの設定ファイル、8割以上が「プラグイン」項目。なるほどー整列パネルや変形パネルなどはプラグインで複雑怪奇という情報をどこかで見ましたが、これかー。


なるほど、これがtenさんのブログで語られていた「これ以上続けると本当にAIの深淵を覗き込む事になります」なんですね…。私も垣間見ることができました。ひどく納得です。



というわけで今日の調査は終了!惜しかったなー!


ビール飲んで寝ますーおやすみなさいzzz。


ではでは出羽の海。




 

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ