カテゴリ:イラストレーター > スクリプト

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)




■上から順が重要です

 おつかれさまです。@gorolibです。

 WebデザインをIllustratorで行なう場合について。コーダーさんに渡すデザインカンプって、当初の支給テキストと比較するとたいてい変更入っていますよね?英数字の半角・全角、調整用のスペースや改行の挿入などです。「すべて支給テキストどおり」ということはまれかと思います。

 デザインカンプを元にコーダーさんは作業をするので、スライス画像やその座標と同時に、この「最終テキスト素材」も必要なわけです。

 このとき「Illustratorで開いてコピペしてくれ!」というのはあまりにも横暴というか乱暴というか…お行儀がよいとは言えませんね ^ ^ 後工程はパートナーなんですから大切にしましょうね。

 そこで、選択テキストを上から順につなげてテキストファイル出力するスクリプトを作成しましたので、ご利用ください。


■今回のスクリプト情報

【スクリプト概要】
選択テキストを上から順につなげてテキストファイル出力します

【スクリプトファイル名】
G392_WriteText.jsx

【使い方】
(1)テキストオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)保存フォルダを選んでください
(4)ファイル名の初期値はタイムスタンプ(日時)です
10

【仕様】
(1)選択されたテキストオブジェクトが対象です(他のオブジェクトが混ざっていてもかまいません)
(2)テキストオブジェクトのcontents(内容)を座標の上から順に改行キーで連結します
(3)連結対象をテキストファイルとして出力します

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


(追記170911)
テキストが何層にも入れ子になってグループ化されていても処理可能としました。ダウンロード元、ファイル名は同じです。再ダウンロードにてお願いいたします。



■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/n4f05bb8f4f7c

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)






■いよいよ単品とマガジンのバランスがわるくなってきたので…^ ^

 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですが、今後公開する有料スクリプトは「スクリプト使い放題マガジン2(月額)」として月額制に移行することにいたしました(以下マガジン2)

 マガジン2は、月額280円を予定しています。

 安っ!(笑)

 新規スクリプトの公開は、今のペースですと月3〜4本程度という感じです。1本あたり70円ですね(笑)

 もちろん現行マガジン(以下マガジン1)をお持ちの方はそのままお使いいただけますが、いよいよ単品とマガジンの価格バランスがおかしくなってきたので新システムへ移行します。

 また、引き続き note で運用いたします。ただし ライブドアブログnote での重複コンテンツも気になっていたので、マガジン2は note のみの発行といたします。

 noteでは「継続課金マガジン」と呼ばれています。もちろん課金中は過去分もすべて読めます。また、初月の料金は無料とします。

 継続課金マガジンについて

 まぁ、わたしの場合はダウンロードしちゃえば持ち運び可能なコンテンツなので、月額はちょっと特殊ですけど、みなさまに見限られないように頑張ります(笑)

 なお、マガジン1と2ではコンテンツはそれぞれ独立させ、相互に入れ替わることはありません。

 それでは、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)






■CS6以降でどうぞ。ロック解除、アピアランス分割、線幅拡大も安心です^ ^

※埋め込みパラメータ対応です

(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですが、チラシを拡大してポスターにするときって難儀します(例えばA4からB1サイズ拡大)。塗り足しがあろうものなら、その惨憺たるオペレーションはご想像のとおりです(大袈裟ね)

 具体的にはこんなことをやっているのです。
(1)全オブジェクトのロック解除
(2)作業アートボードのすべてを選択
(3)アピアランスの分割
(4)文字のアウトライン
(5)パスのアウトライン
(6)アートボードサイズの長方形でクリッピングマスク
(7)クリッピングマスクをポスターサイズに変更
(8)アートボードをそのポスターサイズにする
(9)クリッピングマスクそのものを3ミリ外側へオフセットする(ポスターでの塗り足し3ミリ)

 しかし例えば(5)のパスのアウトラインなどかけなくても「環境設定>一般>線幅と効果も拡大・縮小」をオンにしておけばいいのですが、忘れてしまう。気づけばいいが気づかないときもある。

 にんげんだもの(笑)

 そこでこれらの地雷、不安をすべてリカバーするスクリプトを作成しましたので、ご利用くださいませ。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】
アピアランス分割やパスのアウトラインなどを実施しつつ指定サイズの版下に変倍するスクリプトです

【スクリプトファイル名】
G384_ResizePoster.jsx


【使い方】
(1)拡大したいドキュメントを開きます
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)専用レイヤーをドキュメントの先頭に作成します(G384_LAY)
(2)そのレイヤーにアートボードサイズの四角形を作成します
(3)すべてのオブジェクトロックを解除します
(4)アクティブアートボード内のすべてを選択します
(5)アピアランスを分割します
(6)文字のアウトラインをかけます
(7)パスのアウトラインをかけます
(8)2番の長方形でアートボード全体にクリッピングマスクをかけます
(9)クリッピングマスクサイズを指定された高さに変倍します
(10)変倍したサイズにアートボードを合わせます
(11)変倍したサイズに3ミリの塗り足しをつけます
(12)アートボードを全体表示します

※最後に「アートボードを全体表示」しているので、サンプル動画だと何も変わらないイメージですが、ガイドをご覧いただくと拡大されていることがわかると思います。


■埋め込みパラメータ対応です


 例)G384_ResizePoster_1030_mm.jsx
 →というファイル名にすれば、ダイアログを出さずに高さを1030mmにします

 G384_ResizePoster.jsxというファイル名のままで実施すると、ダイアログを出します。
13


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから

(コマンドラインを発行しますのでCS6以降でどうぞ)
https://note.mu/gorolib/n/n9f8f149ad1c4




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ