カテゴリ:イラストレーター > スクリプト

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ オーダーメイドスクリプトで圧倒的な業務効率化を!
注文殺到!たぶんもうすぐ3ヶ月待ちとかになりますので、お早めにご注文ください!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)

※この製品は、macOS High Sierra + Illustrator CC2019にて検証済みです。
※この製品は、ファイル入出力を含むため、macOS専用です(当方でWindowsの検証ができないため)

■ ご要望が多いので作成しました!
スクリーンショット 2019-06-15 21.55.41

スクリーンショット 2019-06-15 22.22.35

(クリックで動きます)
タイトルなし
 おつかれさまです。@gorolibです。

 デザイン業務コンサル、Illustrator スクリプト制作が起動に乗ってきました。

 その中で、とてもご要望が多いのが「細い塗り」と「細い空き」を検査したいというものです。

 単純に線ならできますが(線幅)、オブジェクト間や、文字の内部の隙間のチェックはできませんでした。例えば、マティスUBなど、極太の明朝体の横線は、かなり細くなるものがあります。

 しかし、試行錯誤の末、なんとかお応えできるものができましたので、公開いたします。

■ ガイドの場所をチェックする

 このご要望、何が難しいかと言えば、一括チェックができないことです。どの場所をチェックしたらよいかわからないのです。

 しかし、場所さえ確定できれば、なんとかなるのではないか?と開発を進めました。

 具体的には、チェックしたい場所にガイドを引き、そのガイドでカットされる部分を対象とすればよかったのです。

 内部的には、ガイドに沿って平べったい矩形を描き、パスファインダーの「背面オブジェクトで型抜き」を使いました。これで、ガイド部分の塗り幅と、空き幅をチェックすることができました!

■ アウトラインもグループ解除もやります

 このスクリプト、検査のためにグループ解除、文字のアウトライン、パスのアウトラインを実行します。

 元ファイルに変更がかかってしまうので、処理が終わったら保存せずに閉じて、再度開きます。

 エラーがある場合は、同一フォルダにpdfファイル(ファイル名はタイムスタンプ)を出力します。

■今回のスクリプト情報
スクリーンショット 2019-06-15 21.55.41
スクリーンショット 2019-06-15 22.22.35


(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプトファイル名】
G695_miniCheck.jsx

【使い方】
(1)対象となるオブジェクトを選択します
(2)検査したい箇所にガイドを引きます
(3)このスクリプトを起動します
(4)しきい値を入力して実行します(ミリ固定)

【仕様】
(1)ガイド位置にある選択オブジェクトの塗りと空きを検査します
(2)しきい値未満であれば、エラーとして円形マークをつけます
(3)水平垂直のガイドのみを対象とします
(4)エラーファイル(pdf)はエラーがあるときのみ、同じフォルダに出力します
(5)エラーファイルの左上に凡例、右下にファイル名を表示します
スクリーンショット 2019-06-15 21.56.47

(6)選択オブジェクトについては以下の変更をかけます
 ・全グループ解除
 ・文字のアウトライン
 ・パスのアウトライン
(7)元ファイルには変更がかかってしまうため保存せずに閉じ、再度オープンします

【注意】
(1)塗り背景を選択してしまうとうまくいきません。背景をロックしてから選択してみてください
(2)ロック解除はいたしません
(3)ダイアログの前までに、変更をかけますのでキャンセルを押した場合でも、保存せずに閉じ、再度オープンします。

お役に立てれば幸いです!

20180917_193644_5
20180917_193644_4
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2019 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ オーダーメイドスクリプトで圧倒的な業務効率化を!
注文殺到!たぶんもうすぐ3ヶ月待ちとかになりますので、お早めにご注文ください!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)

※この製品は、macOS High Sierra + Illustrator CC2019にて検証済みです。

■ 機能限定ですがこれで良いのです^ ^
(クリックで動きます)
タイトルなし
スクリーンショット 2019-06-09 10.24.50

 おつかれさまです。@gorolibです。

 前回のスクリプトでも少し触れましたが、本文以外の横組みでは、長音(ー)を長体90%にすることが多いです。

 そこで、完全機能限定の「長音を長体90%にするスクリプト」を作成しましたので、ご利用ください。

■ 自分の中での道具論

 このスクリプト、身も蓋もないと言えばそれまでなのですが、ここで自分の中での道具論の戦い(おおげさ!)があります。

 例えるなら、十徳ナイフかマグロ専用刺身包丁か、という議論です。

 汎用性を持たせると、専門性が薄れます(当たり前ですが^ ^)。十徳ナイフでもマグロは切れるが、刺身包丁のほうが断然切れ味が良い。

 このスクリプトで言えば、長音だけでなく選択文字や入力文字で、長体だけでなく平体も、はたまたパーセント指定も、と欲張ることはできます。

 これは、刺身包丁か十徳ナイフかと同じなのです。今回で言えば、このスクリプトは刺身包丁です。汎用性を持たせていくと、ゴールは文字パネルとなります。

 ああ、相変わらずくどいっすね…。ゲッターズ飯田さんの占いによれば、私(金のインディアン)は、妄想好きで答えの出ないことを延々と考え、同じことを繰り返す傾向がある、ひとことで言えばくどいんだそうです。ごめんなさいm(_ _)m

■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプトファイル名】
G692_choON.jsx

【使い方】
(1)対象となるテキストを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)全角の長音(ー)を長体90%にします
(2)テキストがない場合は反応しません
(3)テキストに長音が含まれない場合も反応しません

お役に立てれば幸いです!


20180917_193644_5
20180917_193644_4

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2019 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ オーダーメイドスクリプトで圧倒的な業務効率化を!
注文殺到!たぶんもうすぐ3ヶ月待ちとかになりますので、お早めにご注文ください!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)

※この製品は、macOS High Sierra + Illustrator CC2019にて検証済みです。

■ もともとの長体を活かせるんです!
(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 テキストに長体をかけるのは、あまり好きではありません(え?いきなり?笑)

 しかし、既存デザインの修正などで、やむなしということはあります。その場合「この幅に合わせる」という基準があるはずです。

 そこで、対象のテキストとオブジェクト(テキスト以外)を選択し、オブジェクトの幅に合わせて、テキストに長体をかけるスクリプトを作成しましたので、ご利用ください。

 タイトルなど「本文以外の横組み」では、長音「ー」が長すぎるため、90%の長体をかけることがありますが、その割合も引き継ぎます。

 具体的には、全体が7割に縮むのならば、長音は63%、それ以外(元々100%)は、70%になります。1文字づつ、縮小比率を掛け算しているのです。
スクリーンショット 2019-06-09 5.42.25

 「ハーバードのドードー鳥」ってなんなのもう!→長音をいっぱい使いたかったからw 意味はありません(^_^;)


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプトファイル名】
G691_chotaiFit.jsx

【使い方】
(1)対象のテキストとオブジェクト(テキスト以外)を選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)オブジェクトの幅に合わせてテキストに長体がかかります

【仕様】
(1)テキストが選択されていない場合は反応しません
(2)テキスト以外のオブジェクトが選択されていない場合も反応しません
(3)オブジェクト幅とテキスト幅の比率を出し、1文字づつ長体をかけていきます

お役に立てれば幸いです!

20180917_193644_5
20180917_193644_4


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2019 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ