カテゴリ:イラストレーター > 変形

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます




 ※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

 参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)


■これもスマートガイドが頼りになりそうでならず…^ ^;;
(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 少し前にランディングページを作成した際に、オブジェクトをアートボード幅に合わせるスクリプトを作成したのですが、

 参考:ランディングページ(LP)でお役に立ちます!幅に合わせるスクリプト

 印刷案件ではこれとは別に、オブジェクトをアートボードの上下端まで伸ばす需要もありました。ランディングページでは「伸びすぎるww」ので使いませんが、印刷案件でご利用くださいます。

 選択オブジェクトとアートボードの上下端の距離を比較して、近い方にオブジェクトの高さを伸ばします。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】
選択オブジェクトとアートボードの上下端の距離を比較して、その近い方にオブジェクトの高さを伸ばします。


【スクリプトファイル名】
G478_fittoABDheight.jsx


【使い方】
(1)高さを伸ばしたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)複数オブジェクトの選択が可能です
(2)選択オブジェクトの上端とアートボードの上端、選択オブジェクトの下端とアートボードの下端を比較して近いほうの端部まで選択オブジェクトの高さを伸ばします。


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます


タイトルなし


 ※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています



■選択オブジェクトに塗り色があればそれを採用することにしました
(クリックで動きます)

 おつかれさまです。@gorolibです。
 ずいぶん前につくってかなり重宝していたスクリプトがあるのですが、


 塗りアイテムがある場合は、その色を踏襲して欲しかったことがわかりました(自分でつくったのに^ ^;;)

 選択オブジェクトの中に塗り色がある場合は、その最前面の塗り色を採用するスクリプトを作りましたので、ご利用くださいませ。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】
選択オブジェクトの範囲を長方形に変換します。選択オブジェクトの中に塗り色がある場合は、その最前面の塗り色を採用します。


【スクリプトファイル名】
G474_SelectedAreaRectangle2.jsx


【使い方】
(1)その範囲で長方形をつくりたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)オブジェクトは複数選択ができます
(2)選択オブジェクトの中に塗り色がある場合は、その最前面の塗り色を採用して長方形を作成します
(3)選択オブジェクトはすべて削除します


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから





お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ

◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます



 ※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています



■タイトルはなんじゃそりゃ(笑)ですが意外に需要あります^ ^
(クリックで動きます)
タイトルなし


 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですが、選択した横並びの2つのオブジェクトのスキマを数値指定しつつ、どちらか一方の幅を変形したいというときがあります(要望長っ!)

 例えば横並びのうち、左側のオブジェクトは変更したくない。右側のオブジェクトの右の位置も変更したくない。

 しかし、右側のオブジェクトの右側は動かさずに、指定したスキマを開けて左側のオブジェクトに近づけたい(つまり幅を変形したい)ことがあるのです。

 実はずいぶん前に作成して(どうせこんなマニアックなものは公開しても仕方なかろう)と放っておいたのですが、意外や意外、使う使う!実はこれって意外と面倒だったのですね^ ^


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】
スキマを数値指定しつつ片方のオブジェクトの幅を変形します


【スクリプトファイル名】
G450_sukimaResizeL_2_mm.jsx(2つの選択オブジェクトのうち、左側の幅を変形する)
G450_sukimaResizeR_2_mm.jsx(2つの選択オブジェクトのうち、右側の幅を変形する)


【使い方】
(1)2つのオブジェクトを選択します
(2)いずれかのスクリプト(変形したい方をターゲットとするスクリプト)を起動します


【仕様】
(1)変形する対象オブジェクトは、パスアイテムかエリア内文字です(それ以外は反応しません)

(2)埋め込みパラメータ方式です。ファイル名を変更するとスキマの値を指定できます
例)G450_sukimaResizeL_2_mm.jsx…2ミリ空ける
例)G450_sukimaResizeL_10_px.jsx…10ピクセル空ける

(3)ファイル名の数値および単位が無効な場合は、ダイアログを出します


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ