カテゴリ:イラストレーター > 変形

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■すでにあるスキマを使ってラクラク複製します!   
(クリックで動きます)
タイトルなし

■ダウンロードはこちらから(download the script file from below)

おつかれさまです。@gorolibです。

このテーマも何度かチャレンジしておりますが、隣り合ったオブジェクトのスキマを使って複製するスクリプトを改めて作成いたしました。

何度かチャレンジしているのは完成形に至っていない証拠。シツコに作り続けるしかないのですな。私がスクリプトを「作り続ける理由」もそのあたりにありまして、

(1)新しいアイデアを思いつきスクリプトを公開する
(2)むかしのスクリプトがより便利になることに気づく
(3)むかしのスクリプト仕様を引き継いでより便利にする…(1)に戻る

みたいなことをやっておりますです、はい。


■どちら側にも複製できるようにしました


今回のスクリプトは2つのオブジェクトを「どちら側に複製していくか」に言及してみました。何かの目印をつけるわけですね。この類の目印はIllustratorの標準機能では、整列パネルの「キーオブジェクト」ですかね。ただしスクリプトでは「キーオブジェクト指定されている」ことが拾えないため、月並みですが「2つのうち前面にあるほう」を複製対象とします。

どちらが前面にあるか判定できない場合は、複製したいほうを意図的に前面にしてください。
22


■「最前面にする」機能を盛り込みました


さてその最前面にするオペレーションなのですが、標準ショートカットは「シフト+コマンド+]」。慣れの問題かもしれませんが、ちょっとイヤなんですよね。

そこで今回のスクリプトに「最前面にする」機能を盛り込みました。オブジェクト1つ選択ならばそのオブジェクトを最前面にします。

このスクリプトにショートカットを割り当てておけば、
・1つ選択して最前面にできます
・2つ選択して前面オブジェクトを複製します
・複製元、複製先を選択状態で残しますので、連続起動により連続複製が可能です
(クリックで動きます)
タイトルなし

※そうだ、この連続複製も売りなんだ。忘れてました(笑)


■今回のスクリプト情報

【スクリプト概要】
2つのとなりあったオブジェクトのスキマを使って、より前面にあるオブジェクトを複製します。

【スクリプトファイル名】
G317_DupTate.jsx…タテに複製
G318_DupYoko.jsx…ヨコに複製

【使い方1】…最前面にする
(1)1つのオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)選択されたオブジェクトが最前面になります

【使い方2】…複製する
(1)2つのオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)2つのオブジェクトのスキマを使って、より前面にあるオブジェクトを複製します
(4)起動後は複製元、複製先ともに選択済みのまま残しますので、連続複製ができます

【仕様】
(1)オブジェクト選択数がゼロの場合は起動しません
(2)オブジェクト選択数が3つ以上の場合も起動しません


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから(download the script file from below)


ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算17件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■同じデザインを繰り返すときに便利です!   
(クリックで動きます)
タイトルなし

おつかれさまです。@gorolibです。

唐突ですが、レイアウトには「繰り返しデザイン」というものがよくあります。
(こういうの)
31
38

段組設定などでおおよそのレイアウトは決めておき、そのひとつだけデザインして複製、中身だけがちょっとずつ変わるというものです。


こういうとき、皆様はどうされていますでしょうか?

できあがったまとまりをグループ化してとなりに複製、あとはコントロール+D、コントロール+D…みたいなことかと思います。

ただ、すでにレイアウトが決まっている場合はわりと面倒です。

グループ化はさておき、スマートガイドをオンにしてそぉぉっと、そぉぉっと、コピーしていく感じでしょうか…?

すでにレイアウトが決まっている場合は、

(1)グループ化されているものを
(2)グループ化されていないオブジェクト位置へ
(3)複写する

ということで、だいぶラクになることがわかりました。そこで、ひとつのグループオブジェクトを複数指定位置にきっちり複製するスクリプトを作成しましたので、ご利用くださいませ。


■左上を原点として次々複製します


このスクリプト、イメージ的にはもしそれぞれの指定位置がアートボードであるならば
「すべてのアートボードにペースト」
という処理にものすごく近いです。実際にそれをやりたかった。
18

ところが複製のためだけにそれぞれをアートボード化するのはナンセンス(どうせあとで消す)であり、なんとかしたかったのです。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】
ひとつのグループオブジェクトを複数指定位置にきっちり複製します


【スクリプトファイル名】
G285_DupGroup.jsx


【使い方】
(1)複製元のグループオブジェクトひとつと、複製先のオブジェクトを選びます
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)「グループ1:グループ以外複数」のイメージです
(2)グループオブジェクトの選択はひとつです。それ以外は反応しません
(3)複製先のオブジェクトは複数選択可能ですが、ひとつも選択されていない場合は反応しません
(4)左上を基準に複製していきます
(5)サンプルではすべて同じ大きさですが、もちろん大きさが異なっても動きます(左上が基準になります)


■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/n9b063148eaef

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。













ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算17件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■ロゴデザインに最適!「ごはんと漬物」的なスクリプトです(笑)   
(クリックで動きます)
タイトルなし


おつかれさまです。@gorolibです。

おかげさまで、このところデザイン案件を超豊富にいただけるようになり、ありがたい限りでございます。スクリプト公開が滞ってしまっていますが、なんだろう例えるなら

「料理の注文が忙しくて包丁の研究ができねぇよ!」

というイメージです(そんな料理人いないか…笑)

そんな中、よい道具(スクリプト)のさじ加減がわかってきたところです。そう、スペシャルな道具を作っても、たまーにしか使わなければ意味がないのです。

例えるなら「フェラーリ512BBベルリネッタスペシャル」ではなく「ごはんと漬物」的な道具がもっとも使い勝手がよいのであります(ええ、ええ、例えるほど深みにはまるいつものパターンですね)。

今回は「すぐ上のオブジェクトの幅に自分の幅を合わせる」というものです。
(クリックで動きます)
タイトルなし

なんだ、そういうスクリプトは以前にも作った気がしますが、気にしない気にしない(笑)。作ったつもりでも使わないと忘れているわけで、そういうのは「ごはんと漬物的」ではないのです。


■ロゴタイプにキャッチを合わせる


具体的な用途としては、ロゴタイプ(上)にキャッチコピー(下)を合わせるものです。もちろんそれ以外にも使えますが、用途を限定しつつも汎用性があり、使い勝手がよいのがよい道具だとわかってきました。

ロゴデザインって最終的には文字のアウトラインをかけて納品しますが、納品の手前にはアウトライン前のデザインデータがあるのです。それをとっておかないと、例えば来るべきフライヤーや名刺などのデザインに同じフォントが活かせません(メモっておけばいいのですが、忘れちゃう)。

アウトラインをかけずとも校正にまわせるような状態のロゴデザインのデータは後々とても重要なのです。


■今回のスクリプト情報


【概要】すぐ上のオブジェクトの幅に合わせて自分を拡大縮小します
タイトルなし

【スクリプトファイル名】G271_AdjustAbove.jsx

【使い方】
(1)自分および上にある幅を合わせたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)オブジェクト選択は2つです。それ以外は反応しません
(2)上のオブジェクト幅に合わせて自分を拡大縮小します
(3)上のオブジェクトの中央に合わせて整列します
(4)上のオブジェクトから設定値(*1)分だけ間隔をとります
(5)クリッピングマスク、プレビュー境界にも対応しています(*2)

(*1)…この設定値は毎度おなじみ「環境設定>キー入力」の値です。1ミリならば間隔を1ミリあけます。

(*2)…サンプルはまさにプレビュー境界オン、オブジェクトのアウトラインをかけています。


■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/nb70bd3e36790


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。








ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算17件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(22件)/4月(21件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ