カテゴリ:イラストレーター > 変形

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ どんとこい発達障害!スケジュールが立てられない人の大逆転!仕事術
苦手意識を大逆転! 次々と仕事が片付きます(会員登録せずに購入できます)

◆ 超ノート好きデザイナーがたどり着いた究極のミニマリズム。choipad(ちょいパッド)
うすく軽く美しく。そして誰よりも早い。全く新しいコンセプトのノート

◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード

◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ

◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(月額)に含まれています。


■文字パネルも移動パネルも変形の繰り返し(コマンドD)も不要です!
(クリックで動きます)
タイトルなし
 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですがIllustratorにて、文字の周りに行送り値を使ってオブジェクトを複製したいケースがあります。たとえば案内はがきの氏名、住所、電話の下線や箇条書きマークなどです(以下、飾りと呼びます)。
 16
 標準機能では、文字パネルの行送り値をいったん参照してから、複製したいオブジェクトに対して移動パネル(コピーバージョン)にて移動値に採用すると思います。
32

 しかし行送り値がポイントで移動の単位がミリだったりすると、移動値を「24pt」などと単位付きで指定しなければなりませんよね。さらにその後コマンド+Dで複製を繰り返すことになります。
35
 文字パネルで行送り値を控え、移動パネルでその値を単位と共に指定し、さらに変形の繰り返し(コマンド+D)を行数分行うオペレーションになります。とても面倒ですね ^ ^;;

 文字の行送り値も行数もスクリプトで取得できますので、文字の行送り値を使い文字の行数分だけ飾りを複製するスクリプトを作成しました。どうぞご利用ください。

 過去作品の「好きなデザインで箇条書きができるスクリプト」に似ていますが、複数の飾りを同時選択できるので、今回のほうが便利かと思います。



■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】
文字の行送り値を使ってオブジェクトを文字の行数分だけ複製します

【スクリプトファイル名】
G398_DupLeading.jsx

【使い方】
(1)その行送り値を使いたい文字(1つ)と複製したいオブジェクト(複数)を選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)文字の行送り値を使い、選択オブジェクトを文字の行数分だけ複製します

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/nde856a621289

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ どんとこい発達障害!スケジュールが立てられない人の大逆転!仕事術
苦手意識を大逆転! 次々と仕事が片付きます(会員登録せずに購入できます)

◆ 超ノート好きデザイナーがたどり着いた究極のミニマリズム。choipad(ちょいパッド)
うすく軽く美しく。そして誰よりも早い。全く新しいコンセプトのノート

◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード

◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ

◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ




■バージョンcc以降でどうぞ。ロック解除、アピアランス分割、線幅拡大も安心です^ ^

※埋め込みパラメータ対応です

(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 唐突ですが、チラシを拡大してポスターにするときって難儀します(例えばA4からB1サイズ拡大)。塗り足しがあろうものなら、その惨憺たるオペレーションはご想像のとおりです(大袈裟ね)

 具体的にはこんなことをやっているのです。
(1)全オブジェクトのロック解除
(2)作業アートボードのすべてを選択
(3)アピアランスの分割
(4)文字のアウトライン
(5)パスのアウトライン
(6)アートボードサイズの長方形でクリッピングマスク
(7)クリッピングマスクをポスターサイズに変更
(8)アートボードをそのポスターサイズにする
(9)クリッピングマスクそのものを3ミリ外側へオフセットする(ポスターでの塗り足し3ミリ)

 しかし例えば(5)のパスのアウトラインなどかけなくても「環境設定>一般>線幅と効果も拡大・縮小」をオンにしておけばいいのですが、忘れてしまう。気づけばいいが気づかないときもある。

 にんげんだもの(笑)

 そこでこれらの地雷、不安をすべてリカバーするスクリプトを作成しましたので、ご利用くださいませ。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】
アピアランス分割やパスのアウトラインなどを実施しつつ指定サイズの版下に変倍するスクリプトです

【スクリプトファイル名】
G384_ResizePoster.jsx


【使い方】
(1)拡大したいドキュメントを開きます
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)専用レイヤーをドキュメントの先頭に作成します(G384_LAY)
(2)そのレイヤーにアートボードサイズの四角形を作成します
(3)すべてのオブジェクトロックを解除します
(4)アクティブアートボード内のすべてを選択します
(5)アピアランスを分割します
(6)文字のアウトラインをかけます
(7)パスのアウトラインをかけます
(8)2番の長方形でアートボード全体にクリッピングマスクをかけます
(9)クリッピングマスクサイズを指定された高さに変倍します
(10)変倍したサイズにアートボードを合わせます
(11)変倍したサイズに3ミリの塗り足しをつけます
(12)アートボードを全体表示します

※最後に「アートボードを全体表示」しているので、サンプル動画だと何も変わらないイメージですが、ガイドをご覧いただくと拡大されていることがわかると思います。


■埋め込みパラメータ対応です


 例)G384_ResizePoster_1030_mm.jsx
 →というファイル名にすれば、ダイアログを出さずに高さを1030mmにします

 G384_ResizePoster.jsxというファイル名のままで実施すると、ダイアログを出します。
13


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから

(バージョンCC以降にてお願いいたします)
https://note.mu/gorolib/n/n9f8f149ad1c4




お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ どんとこい発達障害!スケジュールが立てられない人の大逆転!仕事術
苦手意識を大逆転! 次々と仕事が片付きます(会員登録せずに購入できます)

◆ 超ノート好きデザイナーがたどり着いた究極のミニマリズム。choipad(ちょいパッド)
うすく軽く美しく。そして誰よりも早い。全く新しいコンセプトのノート

◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード

◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ

◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ




■今回ホントに助かった…いいスクリプトはいい奴です
(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 最近のデザイン案件にて「食品の成分名をテキストボックスにして均等に並べる」というケースがありました。成分は順不同ですが、ボックス幅はその行内では揃え、スキマはすべて合わせます。

…はい。お察しどおりの超ウルトラスーパー面倒くさい案件でした。しかも成分は若干の増減あるかもというオマケつき。当然のごとくスクリプトにしました。こういうノリでスクリプトを作ることをジグといいます(たぶん^ ^;;)






■変更に超絶強いんです!


 このスクリプト、いくつかの文字といくつかの文字以外(部品)を選択実行するだけ、というなんともファジーな仕様です。ファジーですがとても変更に強い!例えば文字をひとつ減らしたい場合、選択からひとつ除外するだけで(サンプルでは位置をずらしていますが、シフト+クリックの選択除外でOK)瞬時に再作成されます。

(クリックで動きます)
タイトルなし2

 なお今回のサンプルでは、あらかじめ文字以外のスキマを段組設定で作っています。その後、それぞれの行を文字と同時に選択し、スクリプトを実行しています。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】
適当に置いた文字とオブジェクトで等分割・等分布のテキストボックスを作ります。


【スクリプトファイル名】
G350_fitToTextBox.jsx


【使い方】
(1)テキストボックスをつくりたい文字と文字以外(部品)を選びます
(2)このスクリプトを起動します
(3)文字の数だけ等幅・等分布のテキストボックスを作成します


【仕様】
(1)ボックスの背景色はcmykのk=10固定です
(2)2つ以上のテキストを選択しないと反応しません
(3)1つ以上のテキスト以外(部品)を選択しないと反応しません
(4)ボックスのスキマは「環境設定>一般>キー入力」の値を使います
22

(5)文字は各ボックスの水平・垂直中央に整列します。
(6)プレビュー境界にも対応していますので「文字はオブジェクトのアウトライン+プレビュー境界オン」が推奨です。


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


(追記170712)
等間隔ではなく文字幅に合わせた幅で分割するバージョンを作成しました。
G358_fitToTextBox2.jsx


■ダウンロードはこちらから

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ