■ ニュースを断捨離するということ


 こんにちは!@gorolib です。

 唐突ですが、丸1日、ニュースを断捨離してみました。テレビ、ラジオ、ネットのニュースをいっさい見ないようにしたのです。

 結論としては、ものすごく静かな1日でした。

 ニュースやワイドショーって、やかましいのですね(^_^;)

 周りを見ると、家族は元気です。子どもらは休校なので、学校で感染することもなし。ゲーセンやカラオケなどの室内娯楽には行かず、公園で遊んでいます。

 電車では、時折ゴホゴホ咳をしている人がいるものの、バタバタと倒れ込む状況ではありません。仕事場の仲間も元気です。

■ 自分の周りがどうかということ


 自分の周りだけを見ると、誠に静かです。入れなくても良い情報を入れないことで、冷静に落ち着いて行動できます。

 私の通勤移動など、往復でも40km程度です。少なくとも私には、9,700kmも離れた、イタリア・ミラノの情報など要るわけがありません。

 もちろん、家族の一大事には、都度情報を入れる必要があります。

 以前、私以外の家族がノロウイルスに感染し、まいったことがありました。助けに来た妻の母上も感染したのです。

 そんな状況にならない限り、世界(自分の周り)は平和なのです。

 コンピュータのアプリケーションには、プルとプッシュという情報伝達手段があります。

 プルとは自分で取りに行くこと、プッシュとは向こうから勝手に知らされることです。スマホの通知機能にも、プルとプッシュがあります。

 ニュースはプルで良いです。必要な情報を、必要なときにこちらから取りに行けば良い。ニュースやワイドショーをつけっぱなしにすることはありません。

 お役に立てれば幸いです!