※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)

※この製品は、macOS High Sierra + Illustrator CC2019にて検証済みです。

■ 機能限定ですがこれで良いのです^ ^
(クリックで動きます)
タイトルなし
スクリーンショット 2019-06-09 10.24.50

 おつかれさまです。@gorolibです。

 前回のスクリプトでも少し触れましたが、本文以外の横組みでは、長音(ー)を長体90%にすることが多いです。

 そこで、完全機能限定の「長音を長体90%にするスクリプト」を作成しましたので、ご利用ください。

■ 自分の中での道具論

 このスクリプト、身も蓋もないと言えばそれまでなのですが、ここで自分の中での道具論の戦い(おおげさ!)があります。

 例えるなら、十徳ナイフかマグロ専用刺身包丁か、という議論です。

 汎用性を持たせると、専門性が薄れます(当たり前ですが^ ^)。十徳ナイフでもマグロは切れるが、刺身包丁のほうが断然切れ味が良い。

 このスクリプトで言えば、長音だけでなく選択文字や入力文字で、長体だけでなく平体も、はたまたパーセント指定も、と欲張ることはできます。

 これは、刺身包丁か十徳ナイフかと同じなのです。今回で言えば、このスクリプトは刺身包丁です。汎用性を持たせていくと、ゴールは文字パネルとなります。

 ああ、相変わらずくどいっすね…。ゲッターズ飯田さんの占いによれば、私(金のインディアン)は、妄想好きで答えの出ないことを延々と考え、同じことを繰り返す傾向がある、ひとことで言えばくどいんだそうです。ごめんなさいm(_ _)m

■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプトファイル名】
G692_choON.jsx

【使い方】
(1)対象となるテキストを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)全角の長音(ー)を長体90%にします
(2)テキストがない場合は反応しません
(3)テキストに長音が含まれない場合も反応しません

お役に立てれば幸いです!


20180917_193644_5
20180917_193644_4