※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)

※この製品は、macOS High Sierra + Illustrator CC2019にて検証済みです。

■ ちょっとしたアクセントに良く使いますね!
(クリックで動きます)
タイトルなし

 おつかれさまです。@gorolibです。

 テキストの1文字目だけ色を変える、という表現はよくあります。

 テキストツールに持ち替えて、1文字目を選択、スウォッチから色を選ぶ、というオペレーションですが、テキストツールに持ち替えた途端に、うまくいかないことは良くあります。

 そこで、塗りありのパスアイテムと、テキストを選んで実行すると、テキストの1文字目の色をパスアイテムの塗り色に合わせるスクリプトを作成しましたので、ご利用ください。

■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプトファイル名】
G675_firstCharacterColor.jsx

【使い方】
(1)パスアイテムとテキストを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)塗りありのパスアイテムが選択されていないと反応しません
(2)テキストが選択されていないと反応しません
(3)塗りありのパスアイテムが複数選択された場合は、先頭の塗り色を採用します
(4)複数テキストの一括変換も可能です

お役に立てれば幸いです!

20180917_193644_5
20180917_193644_4