※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています



■なるほどそれは便利ですね!と作りました
(クリックで動きます)
 おつかれさまです。@gorolibです。

 今回は、先日のセミナー参加者の方より「こんなのあったら便利ですよね!」とのご助言をいただき、作成したスクリプトです。

 ご要望としては「配置した1枚の画像から何箇所か切り出してレイアウトしたい」というのものです。なるほど!最終的にはPhotoshopで個別に成形するにしても、ラフでは確かにそういうことありますね。

 検討を重ねた末「選択した最背面のオブジェクトをそれ以外のパスアイテムでクリッピングマスクをかける」という仕様にしました。


■最背面は画像じゃなくてもいいんです!

 このスクリプト、選択した最背面のオブジェクトをそれ以外のパスアイテムでクリッピングマスクしますので、最背面は別に画像(リンク、埋め込み問わず)じゃなくてもいいですよ。画像以外をクリッピングマスクするケースって「地図ではみ出た部分のトリミング」くらいしか思いつかないですが、汎用性はありますので、便利にご利用くださいませ。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし
【スクリプト概要】
選択した複数パスアイテムで画像(最背面のオブジェクト)をクリッピングマスクします。


【スクリプトファイル名】
G444_multiClipping.jsx


【使い方】
(1)画像もしくは切り取りたいオブジェクトとクリッピングマスクに使う枠を同時に選択します
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)選択したオブジェクトのうち最背面のオブジェクトにクリッピングマスクをかけます
(2)最背面以外の選択オブジェクトがクリッピングマスクの枠になります
(3)そのため最背面は画像でなくても構いません
(4)枠はそれぞれ独立していますので枠が重なっていても大丈夫です
(5)最背面以外のオブジェクトにパスアイテムがひとつもない場合は反応しません
(6)そもそもの選択数が2つ未満の場合も反応しません


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから