■こちらもスキマシリーズ。おおよその機能が揃いましたー   
(クリックで動きます)
タイトルなし

おつかれさまです。@gorolibです。

オブジェクトのスキマ(間隔)についてのスクリプトがマイブームですが、オブジェクトのスキマをどんどん増やすスクリプトを作ってみました。実は過去にもトライしたことがあるのですが、アクションとスクリプトの組み合わせで完成度はいまひとつでした。

たとえばこのサンプル。
45
それぞれのスキマを1ミリづつ増やしたい場合は、

(1)環境設定>キー入力 の値を1ミリとして
(2)上から2〜4番目のオブジェクトを選択してカーソルキー(下)を1回押す
(3)上から3・4番目のオブジェクトを選択してカーソルキー(下)を1回押す
(4)4番目のオブジェクトを選択してカーソルキー(下)を1回押す

ということになろうかと思います。

うっぎゃぁ!た、たすけて〜!

ってなりますな(笑)。こういうところがスクリプトの出番でござります。

このスクリプトをショートカット登録しておけば、サクサクサクーとスキマが広がっていきます。


■今回のスクリプト情報


(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】選択オブジェクトのスキマをキー入力の値ずつ増やします

【スクリプトファイル名】
G276_AddSpaceTate.jsx
G277_AddSpaceYoko.jsx

【使い方】
(1)スキマを広げたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)選択オブジェクトが1つ以下の場合は反応しません
(2)選択オブジェクトの上端(左端)が基準となります
(3)環境設定>キー入力の値ずつスキマを増やしていきます
53
 

■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/n6580169b975d

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。