■エクセルでおなじみのアレ。イラレでも作っちゃいましたー   
(クリックで動きます)
タイトルなし

おつかれさまです。@gorolibです。

唐突ですが、GOROILBの名付け親であるi先輩に初めてお会いしてから、かれこれ20年になります(はーそんなになりますか)

i先輩ありがとうございます。おかげさまで元気にやっております(そのころはまさかこの屋号でデザイナーとして個人事業主になっているとは思いもせず…)。

i先輩は自他共に認めるエクセルマスターでございます。新人のころ、私の目の前でエクセルの行と列とショートカットキーだけで「ぱぱぱーっ!」と入れ替えてしまったときは、

ああ、この人が魔法使いか!

と本気で思いました(笑)。

さてIllustratorでも行と列(タテとヨコだな)を入れ替えたい、そんな場面にたびたび出くわします。
(こういうの)
52
56

並び順を考えるとひとつづつ移動しなくては行けないので、意外と面倒なんですよね…。そこでスクリプトを作成しましたので、公開いたします。


■今回のスクリプト情報

(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】タテに並んでいるオブジェクトをヨコに並び替えます(逆もあり)


【スクリプトファイル名】
G278_TateToYoko.jsx
G279_YokoToTate.jsx


【使い方】
(1)並び替えたいオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します


【仕様】
(1)タテ(ヨコ)に並ぶオブジェクトをヨコ(タテ)に等間隔に並べます
(2)選択オブジェクトが1つ以下の場合は反応しません
(3)上端(左端)のオブジェクトは動きません
(4)並べ替え後のオブジェクト間隔は「環境設定>キー入力」の値を使っています
53

(5)「環境設定>キー入力」の値が1pt未満の場合は、間隔をゼロとします


■ダウンロードはこちらから

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。