■こちらも超つかえそうなリクエストありがとうございます!   

おつかれさまです。@gorolibです。

こちらも超お得意様、まきさんのリクエスト第2弾です。


フロー図などで使う矢印や三角形的なものをオブジェクト間に自動配置します。

(クリックで動きます)
タイトルなし


<スクリプトファイル名>
G170_BetweenArrow.jsx


<使い方>
(1)スキマに三角形的なものを入れたいオブジェクトを選択します。
(2)このスクリプトを起動します。


<仕様>
(1)選択オブジェクトが2つ未満ですと反応しません。
(2)選択オブジェクトどうしの左右スキマ中央に三角形を配置します
(3)三角形は位置もサイズも左端のオブジェクトを基準としています
(4)三角形のY軸の位置は、左端のオブジェクトの上下中央です
(5)三角形のタテは左端のオブジェクトのタテ5分の1です
(6)三角形のヨコはタテの半分です
(7)三角形は線なしで、塗り色はk=50です


<注意>
(1)タテが盛大にずれているオブジェクトについて。実行するとこうなります(左端のオブジェクトが基準なので…) 
47

52

■カスタマイズのキモっ!


(1)仕様3の「タテ5分の1」については、14行目をイジってみてください。

H1 = (BND0[1]-BND0[3])/5

サイズが大きいなぁと思う場合は、6とか7にどうぞ。こんな感じ。

H1 = (BND0[1]-BND0[3])/6

サイズが小さいと思う場合は4とか3にしてください。


(2)仕様7の塗り色についてもどうぞカスタマイズしてください!

三角形の塗り色については、52行目の

NEW.fillColor = CMYKfn(0,0,0,50) 

です。カッコの中がcmykの順に並んでいますので、塗り色の数値変更は可能です。



※三角形を新規シンボルにしておいて、あとから一括変換できると使い勝手がいいかなぁとも思いましたが、スクリプト起動のたびにシンボルがガンガン増えるのは気持ちわるそうなので、やめました^ ^ ;;


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから


https://note.mu/gorolib/n/n53ce92f7035e


(追記161119)
タテ型を追加しました!ダウンロード先はヨコ型とセットにしました。
タイトルなし