35
■文字ペーストの大問題に挑む!キャプションについてはほぼ解決です\(^o^)/   

おつかれさまです。@gorolibです。

前回に引き続き、自動キャプションスクリプトの第二弾です。


前回のスクリプトは、ただただ固定値として「■キャプション」と入れるだけでしたが、

複数行のプレーンテキストを内部でバラしてペーストすればいいのではっ!?
(こんなやつ)
51
と思い立ち、さっそく第二弾です。


■イラストレーターの文字ペーストには大問題がある


イラストレーターにはプレーンテキストを貼り付けると、

(A)ペーストの位置がでたらめ
(B)標準文字スタイルにならない

という大問題がありますが、議論にすらならない。

(A)についはなんだかWindowsでもMacでもイラストレーターに限らず、ワード・エクセル・パワポなど

「もはやペーストとはこういうもの」

というイメージが浸透しすぎていますが、実はここに操作性低下の

最強ボスキャラがいましたっ!

しかし、少なくともキャプションについては今回のスクリプトで解決かと思います。


(クリックで動きます)
タイトルなし


<スクリプトファイル名>
G142_AutoCaption2.jsx

<使い方>
(1)キャプションをつけたいオブジェクトを選択します。
(2)このスクリプトを起動します。

<仕様>
(1)選択オブジェクトの左下に1ミリあけてキャプションをつけます
(2)クリップボードの内容を行バラシして、キャプションとします
(3)キャプションをつける順番(オブジェクトの並び順)は、左上から右下です(Z字型の順番)
(4)キャプションの仕様は標準文字スタイルです
(5)ただし文字サイズだけは8ポイントにしています

<注意>
(1)テキスト以外のものがクリップボードにあるとうまくいきませんww。どうやってエラー制御したらいいかわからない(ごめんなさい)ので、手動で制御(テキストだけコピーしておく)してください。宿題にさせてくださいー。

(2)仕様3については、クリッピングマスクの枠順にどうしても並べることができません…。こちらもごめんなさい。
・クリッピングマスクする前に、枠のオブジェクトでキャプションをつけるか、
・クリッピングマスクした後は、ひとつづつキャプションをつけてください。
(1行だけクリップボードにコピーし、ひとつだけオブジェクト選択してスクリプト実行) 
35


※カスタマイズのキモっ!は今回ありません。


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。


■ダウンロードはこちらから


https://note.mu/gorolib/n/nde5dd72d6cbc