(クリックで動きます)
タイトルなし

■文字色を背景に白抜きの帯を作ります(実践にて改良しました)   

おつかれさまです。@gorolibです。

こちらも実践を経た改良版ですので追加料金なしで。

先般公開しております、
 

ですが、いざ実践で使用してみると仕様としては

帯の背景は濃い色で、文字は白抜き

がベターと判断した次第です。

そこで実態に合わせて改良いたしました。
前回の追加になりますので、前回購入された方は追加料金は不要です。

(クリックで動きます)
タイトルなし


<スクリプトファイル名>
G110_AutoBorder2.jsx

※縦縞ストライプ版はご要望があれば作ります(笑)

<使い方>
(1)文字を選択します。
(2)このスクリプトを実行します。

<仕様>
(1)アートボードの端部に近いほうに帯を作ります。ボーダーの場合は上に近ければ上、下に近ければ下につくります。
(2)文字色は帯色になり、文字は白抜き(cmyk=0000)になります。
(3)プレビュー境界にもクリッピングマスクにも対応しています。

通常は帯には塗り足しをつけますが、塗り足しのない帯は実は整列のキーオブジェクトに大変便利であり、いつも最後につけています。

なお、塗り足しを自動でつけるスクリプトもございます。
(クリックで動きます)
タイトルなし2
 


■ダウンロードはこちらから


※前回購入いただいた方は追加料金不要です。


お役に立てれば幸いです。ではでは出羽の海。