160420
クリックで動きます


■後からやってきたものを既存のサイズに合わせつつ入れ替えます!    

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

先般、ふたつのオブジェクトを入れ替えるおなじみのスクリプトを公開しましたが、


大きさを揃えながら入れ替えるバージョンも作りましたので、ご利用ください。

ダウンロードにてご利用ください。
Gorolib14_ReplacementObjectEachResize.jsx




■重なりが下のオブジェクトに合わせます


このオブジェクト入れ替えスクリプトについては

これやっぱりやーめた。こっちと入れ替え!

という場面が多いと思います。

とすると、これから入れ替えたいオブジェクトのほうが「重なりが上」にあることがほとんどです。

別要件としても「仮レイアウトしていたものを置き換える」ことが多いので、大きさは

「重なりが下のオブジェクト」

に合わせています。


■ちゃんとおさまる倍率です。
160420
クリックで動きます



ひとことで言えないのですが、倍率は「ヘンなことにならないよう」に気を使ってます(笑)

例えば細長のものがはみ出さないようにとかね。

数字で言えば、ヨコの倍率とタテの倍率を比べて、倍率の小さい方をリサイズの基準としています。

この比較だけで「ヘンなことにならない」ことがわかりました。

ソースも公開しておきます。

ではでは出羽の海。




(追記160421)
クリッピングマスクに対応しました!ダウンロードURLとファイル名は同じです。再度ダウンロードにてご利用ください。