■フォントの月額サービスがやってくると思います。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

AdobeのTypekitのおかげで、だんだんとフォントメーカーのライセンスなしでもいけるようになってきました。勝手にTypekitから同期してくれる機能はやはり助かります(時間かかるのはイヤですが…。もうちょいサクッと同期してほしい)


ただ、そうは言っても使えるフォントは限られていますので、Typekitの範囲拡大は当然要望される動きでしょう。


そうすると登場しそうですね…。Typekitプレミアム!


それも各フォントメーカーのボリュームライセンスよりも低価格で、

ひろ〜く、うす〜く

獲得していのでしょう。最近はやりのやり方で。


参考:これからのWebサービスは広くうすーく課金するでしょう


フォントメーカーはAdobeにフォントライセンスを貸して、その賃貸料で儲けていくんでしょうね。もちろん月額千いくらでしたら、私も当然乗り換えまると思います。モ○○スなどから。

動向を見守りましょうね。

ではでは出羽の海。