■「自分だったらこんな言葉で検索する」をタイトルの一部にしています。

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

唐突ですが、ブログをたくさんの人に読んでいただくためには、だれかのお役に立つ記事を書くことだと思っています。

せっかく投稿するのだから、たくさんの人に読まれたい!というのは隠しようもない本音です。やっぱりページビューが多いほうが楽しいですからね。

そうするとテレビに出ているわけでもなく、音楽やスポーツや政治の世界で有名でもない者のブログは、検索エンジンで見つけてもらうしかないのです。

だからSEO対策なわけですが、SEOの高度な知識があるわけでもなく、またそれを専門にしようとも思わないので、ひとつだけ気をつけていることは、


自分だったらこんな言葉で検索する


というキーワードをタイトルに入れているということです。

━━━━━
このブログのエントリーは「あー、なんかこういうことができたらいいのになぁ」に対する調査結果が大多数を占めていますので、「まずはググる」ことが発端になっています。

その発端になった「検索ワード」をメモしておき、これをその調査結果のブログ投稿のタイトルの一部にします。これが究極のSEO対策なのではないかと思います。

しかも入れるべきは「初回の検索ワード」です。うまく見つからずに2回目、3回目に追記した検索したワードではありません。

初回で見つからなかったからこそ、そこに需要があると考えます。

そのこころは

「自分が知りたかったことは、他にも知りたい人がいるのではないか?」

です。そして究極的には「そのことを知らなかった数時間前の自分に向けた」タイトルなわけです。

いつものとおり大仰な内容ですが、お役に立てればと思います。


ではでは…