02
おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

今回はたびたび登場する「イラストレーターのスクリプト」をサクッと起動する方法です。

イラストレータースクリプトについては


「存在は知っているけど、なんとなく覚えるのが面倒くさい」


みたいな理由で、アクションやショートカット同様に遠ざけている方が多いようなので、実はすげー簡単で便利なことをお伝えしたく…。



コマンドキー+F12で、スクリプトを選んで実行。



以上です。これだけです。ポッキリです。すげーカンタンでしょ?

ちょいとやってみましょう。複数行あるテキストを1行ごとに分割するスクリプトです。


超絶便利なやつです。一度使ったら離れられません…。

ダウンロードしたら、解凍してください。

イラストレーター上で、複数行あるテキストを選択します。
コマンドキーとF12を押して、スクリプトを選ぶ
はい。完成〜。すっげー便利です。
02
※ちなみにこのスクリプトは、私のバイブル神速Illustrator にも載っています。

なお、イラストレーターではスクリプトはアクション登録できません。アクション登録できないということは、ショートカットができないのです(*1)

その場合は"ものかのさん"の"ScriptKeyAi"が便利です。

イラストレーターとは別のアプリケーションとして起動し、スクリプトをショートカット登録できます。

こんな感じ(私の場合はシフト+3です)。
42


超絶便利なスクリプトをショートカットすることで、さらにすげーとなります。お試しを!


(追記160207)
だいぶ遅くなりましたが、Macのイラストレーターでスクリプト起動はスーパーバージョンアップした、ものかのさん謹製のSPAiをおすすめいたします。
(*1)…(追記160215)
スクリプトのアクション登録はできませんが、CS6からはスクリプトからアクションの呼び出しができます。まあ標準でスクリプトにショートカットが付けられないのは変わりませんが…