Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保管したらすんげー捗った!

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保管するとものすごく捗ることがわかりました!

いつからか、Gmailの添付ファイルがワンクリックでGoogleドライブに保管できるようになっていましたが、

「はて。なんのことやろ?僕には関係あらへんし」

となぜかニセ関西弁でつぶやいていました。

実際、Googleドライブって昔ちょこっと使ってましたが同期がうまくいかなくて全く使い物にならなかったのです。

でも、最近画像の容量が無制限であることを知り、非公開のポートフォリオ置き場にしていました。

━━━━━
余談ですがGoogleドライブに入れた画像って、自動でGoogle+に連携されます。

で、スマホ(できれば大画面のほうがよい)にGoogle+アプリを入れておくと、初めてのお客様などで作品集を見せる場合に、続けざまにスワイプさせると、すげー俺カコいいーてなります。
━━━━━

本題に戻りますが、Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保管すると、当たり前ですがすべてのデバイスで使用可能になります。

具体的にはGoogleドライブのアプリがインストールされているデバイスのGoogleドライブフォルダには、同じ添付ファイルが同期されています。

iPhoneのGmailアプリからでもGoogleドライブに保管できるので、必要な添付ファイルがどんどんGoogleドライブフォルダに集まってくるのです。

これがいざその添付ファイルを使って作業するときに超絶便利なのです。

ダウンロードフォルダに紛れ込まないのもいいし、使おうと思ったときに、本当に必要なファイルがすでにダウンロードされている、あっちにもこっち同じものがあるから安心、という感覚が「超絶便利」と感じるのだと思います。

というわけで、全く使い物にならなかったものが、超絶進化しているものって他にもあるのかもねぇ…。

それではまた!