このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


スクリーンショット 2019-01-26 2.48.23


※自己流でございますので、自己責任にてお願いいたしますm(_ _)m

 おつかれさまです。@gorolibです。

 直前の記事である、Simplenoteの件では、Time Machineに大変お世話になりましたが、

参考:Simplenote を v1.2 に戻す方法(ついうっかりが超面倒くさいことにw)

 Time Machine からの復元のように「ごくたまにしか使わないもの」って、備忘録を作っておかないとまた同じことを繰り返しますよね?(私だけですかね^ ^)。

 あれですよ、年に1回の確定申告も、その類(たぐい)です。

 年々苦労した結果が積み重なり、やっとメモを見ないでもできるようになりましたが、知恵は記録しておき、あとから検索、共有できたほうがよいですね。

■Time Machineからの復元の2つのコツ

 Time Machineからの復元は、Time Machineに入り、ファイルを探して復元ボタンを押すだけですが、2つほどコツがあるようです。

 1つ目は、こまめなバックアップがありすぎると遅くなる、ということです。

 Time Machineは、俗に言えば「差分をちょいちょい取っておく」ものでしょうから、こまめなバックアップがありすぎると、その履歴を追うのが大変なのでしょうね。「差分バックアップは容量は少なくて済むけど、時間がかかる」というのは、汎用的なコンピュータ知識でもあります。

 そこで、Time Machineに関するplist系について、削除ではなく(こわいので)デスクトップなどに退避しましょう。

参考:MacのTimeMachineが遅い時の対処法 | D-Box
https://do-zan.com/mac-timemachine-cope-delay/

 2つ目は、Time Machineに入る前に「探したいファイルを探したいフォルダで探しておく」ということです。

 ぱ、ぱーどぅん?

 ええと、これは、Time Machineに入ってからそのファイルを探っていくと、超時間がかかるからです。例えば、

 アプリケーション>Simplenote

 とたどるだけでも、めっちゃ時間がかかります。Time Machineは、直前のFinderの状態を引き継ぎながら中に入っていきます(バグなのかそういう仕様なのか?)。

スクリーンショット 2019-01-26 2.48.23

 そのため、前述の例では「アプリケーションフォルダにアクセスして、Simplenoteを検索した状態」にして、あらかじめ絞り込んだ状態からスタートしたほうが、よいみたいですね。

 経験値的なテーマではありますが、お役に立てれば幸いです!


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




■ 過去のアプリをTime Machineから戻すときに参考になるかもです^ ^

 おつかれさまです。@gorolibです。

 私は、ほぼすべての文字入力をSimplenoteで行なっています。macOSでもiOSでも、これがないと生きていけません(大げさね)。

参考:Simplenote
 ところで、macOS版のSimplenoteでは、v1.3以降、日本語入力の変換時に文字化けすることが(v1.2で止まっておくべきことが)わかっていました。

 はい、わかっていたのです(2回目)

 ところが、生来の新しいもの好きというか、忘れっぽいというか(笑)「あれ、そろそろSimplenoteの変換バグって直ってたりすんのかな?」と、最新版にバージョンアップしてしまったのです。

 だめでした\(^o^)/

 日本語入力(というか2バイト文字全般でしょうけど)の変換時のバグはそのままでした。そこで、Time Machineから過去のバージョンを復元したのですが、今度は、

 The model configuration used to open the store is incompatible with the one that was used to create the store.

 というダイアログが出て、Simplenoteが異常終了してしまいます。

スクリーンショット 2019-01-26 1.21.06

 これをGoogle翻訳にかますと、

「ストアを開くために使用されたモデル構成は、ストアを作成するために使用されたものと互換性がありません。」

 となります。おお!わかったようでわからないぜぇ?(笑)

 おそらく「モデル構成」なるものを記述したファイルがどこかにあって、それと辻褄が合わないぜ?ということなのでしょう。

 plist系かと思い、Simplenoteに関するplistを削除してみましたが、直らないw

 storeなるものが、App Storeのことなのか、それともシステム開発で言うところの「ライブラリ」的な専門用語なのかはわかりませんが、

 /Users/(USERNAME)/Library/Containers/com.automattic.SimplenoteMac/Data/Library/Simplenote/Simplenote.storedata

 なるものを見つけ、これを削除したところ、無事復旧しました!

 その代わり、まっさらな状態から同期がスタートして、タグはぜーんぶなくなりますので、ご承知おきくださいませ。

 まあ、v1.3以降の日本語変換バグより全然いいです!おかえり!Simplenote

 ということで「ついうっかり」からの復旧が、半日がかりだったことをご報告いたしますorz

 お役に立てれば幸いです!

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




■急いでマイページのチェックを!

 おつかれさまです。@gorolibです。

 いやぁ…久々にやられました。契約に関する「自動更新あるある」です。

 2018年4月に購入した、PIXTAの定額制プラン(30 日) が、デフォルトで自動更新(以前は手動更新でした)になっていて、定額制プランの料金が毎月引き落とされていました(全く使ってないのに…)

 無駄にしたお金は「計算したくもない金額」です(笑)。家族4人で、かなりいいところでお食事できる金額だとお考えくださいorz

■プランが選べないのが発端

 ことの発端は、PIXTAの定額制プラン(30 日)を再度購入しようとしたところ、プランがグレーアウトで選べないことでした。

スクリーンショット 2019-01-25 6.14.35

「あれ?なんかアカウント違反でもやらかしたか?」

 と焦っていたのですが、何のことはない「契約中だから再購入できない」という意味のグレーアウトだったのです。自動更新にて、今現在も

 絶賛契約中だったのね?(゚Д゚;)

 定額制のタブを見てみると「自動契約更新」が自動になっている。ぐうの音もでませんが(笑)、この定額制プラン、以前は手動更新だったんですよね。つまり、意識して更新しない限りは30日で契約が切れていたのです。

スクリーンショット 2019-01-25 6.14.54

■気になる方はメールをチェック

 気になる方は、購入したときのメールをチェックしてください。「定額制プラン 10 点 / 30 日更新 ご購入完了のご案内」というメールに、以下のような文言が書かれていると思います。

─────
プランは現在「自動更新」に設定されており、特に何もお手続きをされなかった場合は、
契約期間終了日の3日前に次の期間のお支払いが行なわれ、契約が更新されます。

自動更新を希望されない場合は、契約期間終了日の3日前までに、マイページ内
「ご利用プラン」にて「手動更新」への切替を行なってください。
─────

 繰り返しますが、以前は手動更新だったんですよね…2017年8月25日購入した際のメールも掲載しておきます。

─────
プランは現在【手動】に設定されており、「手動更新」となったプランは、
契約期間終了までに再度「自動更新」に設定変更を行なわない限り、
更新されずに終了となります。
─────

■ア○ビのようなあくどさはないけど…(クレカ明細をチェック!)

 まあ「月払いだけど年契約だから最後まで払え」という、ア○ビのようなあくどさがなかったのは、不幸中の幸いでしたが、もう少し早く気付けばよかったです。加えて、PIXTAでは単発で素材購入することが多いので、クレカの明細を見ても「ん、そんなことあったかもね」くらいで終わっていました。素材料金はお客様に実費で請求していますので、気にしていなかったのです。

■アタシがわるうござんす(笑)

 この事案は「プランや契約を読んでいないアタシがわるうござんす!」的なものなので、ゴタゴタを起こすつもりはないですが、注意喚起ということで、記事にいたしました。最近は「感情的にはギリギリアウトな契約」も増えてきたので、困ったものです。

 みなさまお気をつけくださいませ。お役に立てれば幸いです!
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ