このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


macのメモ帳が超ウルトラスーパーすてきな件

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

ずーっとうじうじしていたメモ帳に関する悩みが一気に解決したので、ご報告いたします。



macにメモ帳アプリがありました。




えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!




もー早く言ってよー


Gmailとの連携だの、iOSとMac OSの統合だの、自分の中では「メモをいったいどう管理するのか!」について、相当にごちゃごちゃしていましたので…。


いや、そんなものは最初からあったのです。早速使い始めました。


iPhoneでもmacでもメモはメモ帳に。

どちらからも書き込めて、勝手に同期して、どちらからも編集できる。メモが散らからない。検索もついている。メールにもTwitterにもFacebookにも一発で連携できる。


ああ、すばらしい!最高!最高だっ!!!


さすがアップルコンピュータ!うぉーーーーーーーーーーーーーーー


積年の懸念事項が今日解決しました。メモ帳万歳!



…たぶん、ほとんどの方がどうでもいい問題ですね…



◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


スキャナーで超絶カンタンにスキャンする方法

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。
スキャナーで超絶カンタンにスキャンする方法をまとめました。

<結論>
1.USBケーブルを接続する
2.本体のスキャンボタンを押す

以上!

━━━━━
当方、CanoScan LiDE220を使っております。

主な用途としてはイラストレーターでトレースするための「ラフスケッチのスキャン」です。

以前はiPhoneの画像をトレースしていましたが、ロゴデザインでは「トレースしたものを印刷してさらに鉛筆や修正液で加筆修正してさらにスキャン」ということが多いため、スキャナーを購入しました。

このスキャナー、何がいいかって電源がないこと。すげーいいです(あと超絶安い!)。

USBケーブルを接続すると電源供給されるので付属機器が増えるたびにACアダプターが増えるのは、とってもじゃまくさい。

いちいち電源を入れる必要がないので、とっても秀悦です。

ただ、スキャンをするのがちょいと面倒でした。どのスキャナーもそうなのでしょうが、最初はユーティリティソフトを立ち上げて、スキャンボタンをクリックするなどやっていました。

いろいろ研究した結果、本体のスキャンボタンを押すのがもっともカンタンなことがわかりました。本体にあるスキャンボタンを押せば、一発でスキャン可能です。

1.USBケーブルを接続する
2.本体のスキャンボタンを押す

以上!です。


<さらにサクッと>
━━━━━
スキャンファイルの保存先をDropboxフォルダにしておくと、すべてのデバイスでスキャンしたファイルが同期されるので、んまーーーーー捗ります。

問題はその取り込み先の設定なのですが、ご丁寧にスキャンのオプション(文書とか画像とかいろいろ…)によって取り込み先フォルダが分けられる仕様となっておりますので、ご注意を。

別にスキャン先フォルダなんてひとつでいいのにねぇ。


それではまた!





◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保管したらすんげー捗った!

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保管するとものすごく捗ることがわかりました!

いつからか、Gmailの添付ファイルがワンクリックでGoogleドライブに保管できるようになっていましたが、

「はて。なんのことやろ?僕には関係あらへんし」

となぜかニセ関西弁でつぶやいていました。

実際、Googleドライブって昔ちょこっと使ってましたが同期がうまくいかなくて全く使い物にならなかったのです。

でも、最近画像の容量が無制限であることを知り、非公開のポートフォリオ置き場にしていました。

━━━━━
余談ですがGoogleドライブに入れた画像って、自動でGoogle+に連携されます。

で、スマホ(できれば大画面のほうがよい)にGoogle+アプリを入れておくと、初めてのお客様などで作品集を見せる場合に、続けざまにスワイプさせると、すげー俺カコいいーてなります。
━━━━━

本題に戻りますが、Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保管すると、当たり前ですがすべてのデバイスで使用可能になります。

具体的にはGoogleドライブのアプリがインストールされているデバイスのGoogleドライブフォルダには、同じ添付ファイルが同期されています。

iPhoneのGmailアプリからでもGoogleドライブに保管できるので、必要な添付ファイルがどんどんGoogleドライブフォルダに集まってくるのです。

これがいざその添付ファイルを使って作業するときに超絶便利なのです。

ダウンロードフォルダに紛れ込まないのもいいし、使おうと思ったときに、本当に必要なファイルがすでにダウンロードされている、あっちにもこっち同じものがあるから安心、という感覚が「超絶便利」と感じるのだと思います。

というわけで、全く使い物にならなかったものが、超絶進化しているものって他にもあるのかもねぇ…。

それではまた!



◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



↑このページのトップヘ