このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


整列パネルの整列基準を変更するショートカットはないの?(その2)


おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。


前回の投稿の続きですが、イラストレーターの整列パネルの整列基準を変更するショートカットについては、相変わらずわかりません…。

スクリプトも鑑みたのですが、そもそも「整列基準値」をゲットする方法は公開されていないようです。

一応、いままでにわかったことを報告します。


整列は英語でAlignという(初歩的~)

→スクリプトリファレンスは英語なので検索する際に「Align」という単語がわからないと検索すらできないのです…。


アートボードに整列は、Align to Artboard

選択範囲に整列は、Align to Selection

です。


ところでこの整列基準値はリブートしても(イラストレーターのリブートでも、mac自体のリブートでも)ずーっと保持されています。


ということはどっかにあるんだよねぇ。整列基準の値。


引き続き調査中。ではまた!




◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

デザイン関連本以外ははめったに読みませんが、ちょっとこれは衝撃でした。

大マジメに未来予測は可能かもしれない。しかも血流も溶岩も樹木も雪の結晶も河川も大気の対流も鍋の沸騰も、森羅万象すべてが「流れやすいように進化している」というたった一つの法則から成っているということ。

すべては「流れやすいように進化する」と予測可能!すっげー!





◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ デザイン業界にもRPA!オリジナルスクリプトで時短革命
こんなにラクしてイイんです!お見積もり無料!お気軽にご相談ください

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます





こちらで公開しているスクリプトはいずれもmacOSで検証しています


プレーンテキストを貼り付けて標準文字スタイルにするには

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

イラストレーターにプレーンテキストを貼り付けて標準文字スタイルにするには?

まず文字スタイルパネルから、標準文字スタイルをお好みの設定(フォントなど。例えば「UD新ゴ」)にしておきます。

テキストツールで直接入力すると、もちろんUD新ゴです。

ただ、プレーンテキストを貼り付けるとUD新ゴにはなりません。文字スタイルパネルを見ると「標準文字スタイル+」になっています。なぜかオーバーライドの状態なのですね。

プレーンテキストのはず(例えばテキストエディットからコピーしたもの)なのに、標準文字スタイルにならない…。このことがどうしても納得いきませんが、仕様なので仕方がないですね…。

(プレーンテキストなのに、属性をウラで持っていると考えていいのかもしれません)

そこで貼り付けたテキストについて文字スタイルパネルから「属性変更の解除」を行うと、「標準文字スタイル」になります(オーバーライドが消えて、UD新ゴになります)


結論としては

1.プレーンテキストを貼り付ける

2.属性変更の解除を行う

になります。

2.は手間なのでアクションを用意しました。

ダウンロードして、アクションパネルから読み込んでください。

(文字スタイルの属性変更を解除します。ついでに段落スタイルの属性変更も解除します)

ついでにショートカットキー(例えば F10)を割り当てておくとよいでしょう。


さらについでに…

イラストレーター作業の都合ですが、あとからその標準文字(段落)テキストを変更したくなることがります。例えばポイントを変更したりすると(最初は8ポイントにしたがやっぱり9ポイントがよい場合など)そのテキストはまた「標準文字スタイル+」の状態、つまりオーバーライドになります。



ここで「文字スタイルの再定義」を行うと、追加で行った変更が、標準文字スタイルとして上書き保存されます。


同時に、標準文字スタイルになっているテキストが同時に変更されます。

こちらもショートカットを作りました。

ダウンロードして、アクションパネルから読み込んでください。

(文字スタイルの再定義と、段落スタイルの再定義を行います)。


このアクションにもショートカットキー(例えばシフト+F10)を割り当てておきましょう。

イラストレーター作業のワークフローとしては、


1.プレーンテキストを貼り付ける
25

 
2.属性変更を解除する(ショートカット)

14

3.変更したい属性があれば、修正し、

22

4.スタイルを再定義する(ショートカット)

50

という流れになります。

文字スタイルとしては「標準文字スタイルをがんがん使い回す」というイメージです。


さて、標準文字スタイルをがんがん変更してしまうことについては異論があると思います。


そのため自己責任にてお願いしますが、イラストレーターで文字および段落スタイルを意識しないで使っている方は、普段から「あちこちにスタイルのオーバーライドが散在する」状態ですので、あまり問題はないかと思われます…。

当然「スタイル」なので、さまざまなスタイルが登録可能なのですが、正直イラストレーター上で文字および段落スタイルを厳密に管理しようとは思わないので、標準文字スタイル1本でいきましょうーというご提案です。

InDesignだと非常にきもちわるい状態なのですけどね…(かくいうわたしもInDesign使ってます)


それではまた!




◆ スクリプトのカスタマイズご相談に乗ります!(お見積もり無料)
お問い合わせはこちらから。



このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2020 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.



↑このページのトップヘ