このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




※このスクリプトは、スクリプト使い放題マガジン2(初月無料)に含まれています

参考:スクリプト使い放題マガジン2(月額)もごひいきに(初月無料です)

■塗り足しできないものにどうぞ^ ^
(クリックで動きます)
タイトルなし
スクリーンショット 2018-12-22 12.20.52

 おつかれさまです。@gorolibです。

 平成最後の年末もいよいよ暮れてまいりましたが、そんなときに年賀状用のスクリプトを公開いたします。

いやぁマーケティングをわかってませんね〜私(笑)

 いいんです!いいんです!来年使ってください。

 年賀状をはじめ、カット用紙に印刷する場合は、塗り足しが使えません。業務用に4面付けの年賀状なるマニアックなものも存在するのですが、それとて塗り足しテクは使えません。

 参考:商品を選ぶ(四面連刷はがき)|郵便局のDMファクトリー

 カット用紙で工場印刷する場合は、版型の内側5ミリほどにデザインを納めた入稿データを作るのが一般的です。そこで、選択オブジェクトを指定数値だけ内側に収めるようなスクリプトを作成しましたので、ご利用ください。

 なお、内側の縦横サイズと選択オブジェクトが相似形じゃない場合は、余白にはみ出さないように変倍します。


■余白のない年賀状もあるじゃんか!という貴兄に…

 ここで「余白のない年賀状もあるじゃんか!」という貴兄に少々の説明を…

 最近の自宅用インクジェットプリンタは、年賀状需要を満たすために、フチなし印刷を可能としています。しかし、あれは必ず、機械内部のどこかで、フチよりも外側までインクジェット?しています。ですので、どこかががっつり汚れているはずで、定期的に交換する部品あると思います(たぶん^ ^;;)。ものすごく機械に負担をかけているのです。

 業者が作るフチなしは、年賀状より大きい別の用紙に印刷し、それを年賀状に圧着、年賀状より若干小さくカットして仕上げています。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし
スクリーンショット 2018-12-22 12.20.52

【スクリプトファイル名】
G619_resizeOffset.jsx

【使い方】
(1)対象となるオブジェクトを選択します
(2)このスクリプトを起動します
(3)内側へオフセットする数値を指定します

【仕様】
(1)選択オブジェクトがない場合は反応しません
(2)複数オブジェクトを選択した場合は、先頭のオブジェクトが反応します
(3)選択オブジェクトの変倍は相似形を保ちます
(4)そのため、指定したフチからさらに内側へ食い込む場合があります

お役に立てれば幸いです!

20180917_193644_5
20180917_193644_4



お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




IMG_8774のコピー

■もはや読み上げ機能なしで執筆できません(^_^;)

 おつかれさまです。@gorolibです。

 ここ数年で、執筆環境が目まぐるしく変わりまして、

(1)iPhoneの音声入力で書き
(2)iPhoneの読み上げでチェック

という方式に変わりました。執筆がペンからワープロに変わったのが、1980年代後半とすれば、この30年の変化は目まぐるしいものがあります。

 参考:ワープロの歴史

 音声入力も読み上げも、ここ数年で著しく進化しました。特に、読み上げについては、iOS12 になってから、とても滑らかになりました(女性の声も変わったと思います)。同音異義語については、目でチェックが必要ですが、「てにをは」や構成のおかしい文章については、読み上げでほとんどチェックできるようになりました。

 昨夜書き上げた新作についても、

 参考:#仕事の断捨離 〜人ではなく仕事を捨てるカンタン究極コンサルティング〜なぜ仕事を捨てると儲かるのか?(1,480円) : GOROLIB DESIGN #はやさはちから

 読み上げで最終チェックを行いましたが、あまりにも滑らかなので、自分の原稿を聴きながら寝落ちした次第です。なんとも不思議な時代になりました。


■読み上げができない原因がわかりました

 このように便利な読み上げ機能ですが、書いた原稿を全選択して、読み上げを実行する際、読み上げできないケースがありました。

 原因がわからなかったのですが、先頭文字が英数記号の場合「日本語でいいですか?」という確認が出るようです。ここで「日本語」をタップしないと、読み上げが進まないのですね。サンプルでは、先頭文字が # でしたので、確認が促されたようです。

IMG_8773のコピー


 読み上げが開始しない場合は、iPhoneの画面上に「日本語」という吹き出しが表示されていないか、チェックしてみてください。

 お役に立てれば幸いです!


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます




20181214_093826_1


20180917_193644_2


■がっつり稼ぐ会社の秘密とは?

 おつかれさまです。GOROLIB DESIGNの渋谷吾郎です。

 この本は、全国の中小企業の社長さんに向けて書きました。忙しい社長さんでも、すぐに実行できる内容にしています。さらに、御社をがっつり儲ける会社にして、社員を喜ばせることもできるようにしました。

 もちろん、社長さんだけでなく、問題意識の高い社員の方や、個人事業主の方にも響く内容を書いたつもりです。

■無駄な仕事をばっさり捨て去る

 この本では、御社を「がっつり儲ける会社」にするため、仕事の断捨離をお勧めします。無駄な仕事をばっさり捨て去るのです。これは、トップ自らが主導しなければなりません。

 儲かるとは、会社に大きな利益が出ている状態です。利益とは、売上から原価を差し引いた金額ですから、利益を増やすには、売上を増やすか、原価を減らすしかありません。

 手っ取り早い原価の減らし方は、リストラです。本来の意味は、再構築(Restructuring)ですが、日本では社員を切り捨て、原価(人件費)を減らす方法として認識されています。

■ リストラに未来はない

 しかし、リストラに未来はありません。かつて栄華を誇った日本企業も、度重なるリストラで弱体化していきました。リストラにより、見かけ上の財務諸表は改善します。しかし、それは融資元の銀行のリスクヘッジであり、また投資ファンドが、その株式を売り抜くための材料に過ぎないのです。

■優秀な社員から辞めていく理由

 リストラを敢行して早期退職を募る場合、一般的には優秀な社員から辞めていきます。優秀な社員は、未来を見通す力があるからです。リストラ後は、残った社員で業務遂行することになりますが、ただでさえ人的リソースが不足している中、これでは本業を立て直すのは難しい。これがリストラの実態であり、リストラに未来はないのです。

■人ではなく無駄な仕事を捨てよう

 儲かる会社にするためには、絶対に人を捨ててはいけません。人ではなく、無駄な仕事を捨てるのです。これが「仕事の断捨離」です。

 本文では、なぜ断捨離すると儲かるのか、そして仕事の断捨離を阻む勢力がいることや、具体的な断捨離のやり方について、言及していきます。

 お役に立てれば幸いです。

【目次】

■はじめに
・がっつり稼ぐ会社の秘密とは?
・無駄な仕事をばっさり捨て去る
・リストラに未来はない
・優秀な社員から辞めていく理由
・人ではなく無駄な仕事を捨てよう

■第1章:なぜ仕事を断捨離すると儲かるのか?
・仕事とは「お役に立った報酬」である
・誰の役にも立たない仕事を捨てよう
・なぜ会社は稼ぎ続けるのか?
・本業に専念するってどういうこと?
・儲からない会社ほど社員は疲れている
・本来の仕事に余裕を持って取り組む
・仕事の断捨離を阻む勢力とは?

■第2章:仕事の断捨離はトップダウンで進める
・仕事の断捨離のやり方
・断捨離プロジェクト宣言
・断捨離プロジェクトの詳細
・プロジェクトメンバーは満遍なく
・プロジェクトの役割
・断捨離プロジェクトの実際
・特殊な商習慣を持つ取引先
・たった1社の手形決済だけで
・古参社員の独特な慣例
・キーマンに仕事が集中する

■第3章:会社に余裕ができたらすべきこと
・全社員にゆったりしてもらう
・楽して稼げ!をスローガンにしよう
・本来の仕事に

■おわりに
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ