このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


Photoshopでの人物切り抜きなどで、マスク機能を使うことがよくあります。

マスクレイヤーにて
 黒ブラシ…マスクを増やす
 白ブラシ…マスクを減らす
というアレですね。

ブラシのサイズやボケブラシなどの細かな調整ができるため、たいへん重宝しているわけですが、先日「きちんとマスキングしたが、なんだか背景が少しだけ透けている」という現象がありました。

この「少しだけ」というのがくせ者でして…。

以下が結論です。
 マスキング作業は、RGBモードでやること
 黒ブラシ…マスクを増やす→RGB黒でやること
 白ブラシ…マスクを減らす→RGB白でやること

起きた現象は、CMYKモードでマスキング作業をやっていたためでした。

CMYKモードでは、黒ブラシ(CMYK黒)も、黒ブラシ(RGB黒)も、マスキング作業における正しい黒ではないからです。

まあ、よく考えてみればそうですよね…。

つまり「真っ黒ではないマスキングを延々としていた」ため、いざ完了後にイラストレーターに配置などしてみると「若干うすーく背景が透けている」ことになったわけです。

解決までに30分。非常に納得し、勉強にもなりました。










お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


複数ページのpdfを複数ページのインデザイン(InDesign)に自動的に貼り付ける(読み込み配置する)

というできそうでできないことが、カンタンにできることがわかりました。

Adobeの公式ページに出ていました(笑)
きちんとマニュアルを見るのって本当に大事だと思います…。


(1)InDesignを起動する
(2)スクリプトパネルを開く(ウィンドウ>ユーティリティ>スクリプト)
(3)アプリケーション>Samples>AppleScript>PlaceMultipagePDFを開く
(4)pdfファイルを指定する>OK


これだけです!
新規ドキュメントを作成しなくても、よしなに、自動的にやってくださいます…。便利スなぁ〜


ついにできました!夢の機能!Illustratorから自動スライス自動コーディング。ホントにたったそれだけです
20180916_103430_1

スクリプトは自分専用のものがいちばんです。デザイン業界にもRPAを!オリジナルスクリプトで時短革命ならこちら!
20181108_144549_1








→お役に立ちましたらポチっとお願いします!
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ #いきなりHTML 2(レスポンシブ対応)
なんと!スライスもコーディングも全自動!イラレからHTML+CSSへ一発出力します

◆ スクリプトで時短革命
デザイン業界にもRPAを!スクリプトはオーダーメイドがイイんです!

◆ 10倍ラクするIllustrator仕事術〜ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識
イラレ使いにこれ1冊!ホントに10倍ラクできます


■【MacBook Pro地面に落下】MacBook Proを落下させた際に鳴るアラームについて

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

仕事柄、macbook proをいつも持ち歩いていますが、ふとした拍子にカバンごと地面に落下させてしまうことがあります。大事な仕事の相棒、もっと大切に扱わなければならないのですけどね…。

macbook proは「頑丈である!」と信じきっているので、気にしていませんでしたが、先日はにぶいアラームが鳴り続けて、サスペンド状態から全く復帰しないという事態に陥りました!

ああ、これは買い替えだなーと思っていたら、しばらくして電源ボタンを長押しすると無事復活してくれました。よかった〜

結論。macbook proを落下させてアラームが鳴り続けたら、「しばし待て」。

気をつけましょう!
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ