このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品100円)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■こだわりのない矢印(笑)ならばサクッとつくりましょう!   
(クリックで動きます)
タイトルなし



■ダウンロードはこちらから

https://note.mu/gorolib/n/n45b369ad85b5




おつかれさまです。@gorolibです。

先般公開しております、イラストレーターの線の位置を内側、外側そして中央に変更するスクリプトですが、


これの応用として「矢印をサクサクつくるスクリプト」を作成しましたので公開します。「線の位置をサクサク変える」同様、アクションとスクリプトの合わせ技ですので、よしなに…。

連続起動(トグルスイッチ)対応です。「右、左、両側、なし」の順に矢印がつきます。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし


【スクリプト概要】
選択した線分に「右、左、両側、なし」の順で矢印をつけます。

【スクリプトファイル名】
G295_SetArrow.jsx(スクリプトファイル)
G295_SetArrow.aia(アクションファイル)

※スクリプトとアクションの合わせ技になります。アクションをあらかじめ読み込んでおいてください。

アクションの設定はこちらから


【使い方】
(1)矢印をつけたい線分を選択します
(2)このスクリプトを起動します

【仕様】
(1)矢印は線パネルでの「矢印13」固定です(完全に私の好みです。特別こだわりのない矢印にどうぞ。笑)
(2)連続起動(トグルスイッチ)対応です。「右、左、両側、なし」の順に矢印がつきます。

お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。






ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(16件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品100円)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■イラストレーターのアクションは持ち運びできるんです   

おつかれさまです。@gorolibです。

このブログではたまに「スクリプトとアクションの合わせ技」をご提案しておりますが、

アクションの読み込みってどうやるの?

というご質問をよく受けますので、改めてご紹介しておきます。たったの1ステップです。


アクションパネルのオプションから「アクションの読み込み」を行う
46

これだけです。該当のアクションファイル(拡張子aia)を読み込むと、アクションパネルに展開されます。


■アクションの保存は「セット」を選択してから


ちなみにアクションを保存するには、アクションのセットを選択してからアクションパネルの「アクションの保存」を起動してください。


アクションは「セット」と「アクション」から成り立っていますが、セットを選択しておかないと保存ができません。保存はセットの単位となります。セットが親、アクションが子という理解で大丈夫です。


(これがセットの選択…アクションの保存ができます)
11

(これがアクション選択…この選択ではアクションの保存ができません)
08


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。







ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(16件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




◆ スクリプト250本が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
ノート(単品100円)かマガジン(1000円)が選べますが、すべてのスクリプトが手に入るマガジンをおすすめしています。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
オリジナルスクリプトつくります!3000円からどうぞ



■全国の名刺DTPerが早くおうちに帰れますように…(祈)
タイトルなし

 

■ダウンロードはこちらから(download the script file from below)

https://note.mu/gorolib/n/ncf6de376e56c



おつかれさまです。@gorolibです。

オンデマンド印刷店では毎日のように名刺を作っておりますが、むずかしい漢字にルビを振ることはよくあります。


Illustratorでルビといえば割注を使うようですが(スミマセン…使ったことないので人ごとです^ ^;;)名刺のルビなどはもうちょい簡易でよいと思うのです。ただでさえIllustratorの文字編集はセンシティブなのに、さらに面倒な編集機能を付け加えたくない…。
 

しかし全部目分量はたいへんですし(目分量って疲れるんですよ!)、デザインの神様にもそろそろおこられそうです(笑)。マジメにやりたい私としては、


(1)対象文字を上下どちらかにコピーして
(2)文字のアウトラインをかけてグループ解除
(3)ルビ用の文字をどこからかコピーしてきて文字サイズを小さくし
(4)アウトラインの1文字をキーオブジェクトとして
(5)水平方向中央に整列
タイトルなし3


などとやってしまいます。いつものとおり

むがあああっ!

という叫びが聞こえてきそうです。めんどうくさい。そう、もうちょっとフマジメに(失礼!簡易に)できないものかと…

すでに公開しているスクリプト、



この2つを組み合わせたらわりとうまくいきましたので、早速公開いたします。


なおこれはあくまで簡易機能。オオマジメに本文へ適宜ルビを振ることはできませんので、ご承知おきくださいませ…名刺などでうまく使っていただければ幸いです。


■クリップボード上の文字をルビに使います


このスクリプト、仕組みは単純でして、Illustrator上でルビを振りたい文字を選択、クリップボードにルビとなる文字をコピーしておき、実行するだけです。
43

ルビを振りたい文字の仮想ボディを計算し、ルビが真上中央に来るように(ルビ自体も中央揃え)配置します。こういうのがあると名刺作成もはかどるのです!

カーニング、トラッキング、ベースラインシフトにも対応していますが、2行あっても1行分しか処理しません(完全に名刺専用ですね…笑)

クリップボードに
UKI
MA
FUNA
DO
とコピーしておけば、こんな感じで英文ルビ(ん?英文はルビって言わないのか?)もできます。
59


つまり本体とルビは意味的には何の関連もなくて、
・(イラストレーター上の)選択文字の1文字に
・(クリップボード上の)文字列の1行が
配置されるだけでございます。


なおクリップボードへの文字コピーについては、Illustratorやブラウザからでも大丈夫です。
エクセルやパワポ(の表組み)などですとうまくいかないかもしれません(文字以外の情報までコピーしてしまう)。

いちばん安全なのはテキストエディットやメモ帳など、テキストエディタからのコピーです。


■今回のスクリプト情報
(クリックで動きます)
タイトルなし

【スクリプト概要】
選択した文字の上にルビを振ります。ルビはクリップボード上の文字を1行づつ配置します。


【スクリプトファイル名】
G292_AutoRuby.jsx


【使い方】
(1)ルビを振りたい文字を選択します
(2)ルビにしたい文字をクリップボードにコピーしておきます
(3)このスクリプトを起動します


【仕様】
《本文について》
(1)選択オブジェクトは1つだけです(複数選んでも反応しません)
(2)複数行あっても大丈夫ですが1行目だけ処理します
(3)ポイント文字でもエリア文字でもOKです
(4)カーニング、トラッキング、ベースラインシフトに対応しています
(5)ただし全部同じ文字サイズが前提です。途中の文字サイズ変更には対応しておりません
(6)自動カーニングはカーニング値が取得できないので解除されます。ご注意ください
(7)ルビは中央揃えになっています 

《ルビについて》
(1)フォントは本文と同じになります
(2)文字サイズは本文の1文字目のサイズの1/4 1/2となります


【補足】
(1)部分的にルビが欲しい場合は、全部にルビをつけるように(ほかのルビはダミーでOK)実行します。
 全部選択状態になりますから、シフトを押しながら残したい文字だけをクリック(選択解除)してから削除してください。これでうまくいきます(これは単なるIllustratorのテクニックですが…)
タイトルなし2

(2)こんな風にすれば傍点もイケます
01


お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。




 



ご購入ありがとうございます!

■サポート(お心付け)をありがとうございます!(通算15件)

■マガジン・ノート販売実績(2017年)

1月(34件)/2月(33件)/3月(16件)

■マガジン・ノート販売実績(2016年)

5月(7件)/6月(9件)
7月(5件)/8月(5件)/9月(8件)/10月(8件)/11月(6件)/12月(10件)


お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ