このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)


◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたは必読デス



複数ページのpdfを複数ページのインデザイン(InDesign)に自動的に貼り付ける(読み込み配置する)

というできそうでできないことが、カンタンにできることがわかりました。

Adobeの公式ページに出ていました(笑)
きちんとマニュアルを見るのって本当に大事だと思います…。


(1)InDesignを起動する
(2)スクリプトパネルを開く(ウィンドウ>ユーティリティ>スクリプト)
(3)アプリケーション>Samples>AppleScript>PlaceMultipagePDFを開く
(4)pdfファイルを指定する>OK


これだけです!
新規ドキュメントを作成しなくても、よしなに、自動的にやってくださいます…。便利スなぁ〜







→お役に立ちましたらポチっとお願いします!
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)


◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたは必読デス



■【MacBook Pro地面に落下】MacBook Proを落下させた際に鳴るアラームについて

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

仕事柄、macbook proをいつも持ち歩いていますが、ふとした拍子にカバンごと地面に落下させてしまうことがあります。大事な仕事の相棒、もっと大切に扱わなければならないのですけどね…。

macbook proは「頑丈である!」と信じきっているので、気にしていませんでしたが、先日はにぶいアラームが鳴り続けて、サスペンド状態から全く復帰しないという事態に陥りました!

ああ、これは買い替えだなーと思っていたら、しばらくして電源ボタンを長押しすると無事復活してくれました。よかった〜

結論。macbook proを落下させてアラームが鳴り続けたら、「しばし待て」。

気をつけましょう!
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集





◆ スクリプト300本超が使い放題!マガジンをおすすめします。
有料スクリプトはnoteからご購入ください(要ログイン)。
GOROLIB DESIGNスクリプト一覧と一括ダウンロード


◆ はじめての方はこちらから
新しいスクリプトはわかったわ。じゃあどうしたらいいの?という方へ


◆ 仕事がなくなっちゃう(笑)スクリプトはオーダーメイドが最強です
いつもいつも苦労しているアノ作業。一瞬で終わると人生観かわります(ホントです^ ^)


◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたは必読デス



先日、フリーペーパーのエディトリアルデザインを請け負ったのですが、いやー使い込んだわーInDesign。3年ぶりに起動しましたが、まあなんとかなりました…


しかし版数を重ねている途中で、ふとInDesignでパッケージした直後にオープンしているinddファイルは先ほどまで編集していたものか、パッケージ側のものかが、ふと不安になりまして…。


「別名で保存」をすると、別名で保存されたファイルを編集することになりますよね。


パッケージした直後に、そのまま継続作業する場合、パッケージしたinddファイルがオープンされているとすると、以降に編集する画像などは(元データを編集するとした場合)、パッケージ側のLinksフォルダにある画像になるわけで「まずい!」と思ったわけです。


しかし、きちんと調べると、パッケージ後にオープンしているファイルは、パッケージ前から編集しているinddファイルだとわかったので、ひと安心したわけです。


まとめると、パッケージは「別名で保存」ではなく、「書き出し」のイメージですね。ああ、細かい。
お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ