このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ


◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます


04
■段組設定で記事の下に正方形を2ミリ間隔で2つならべる

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

段組設定のレイアウトについて昨日来熱くなっておりますが、熱くなっている理由を活用例をまじえてご報告してまいります。

例えば記事の下に正方形の画像を2ミリ間隔で並べる場合です(よくあるレイアウトだと思います)。

こんなときに段組設定は超絶に働きます!

まず、記事を下方へコピーしてアウトラインをかけます。

(さすがにエリア文字は段組設定の対象とはならないので…)

43
アウトラインかけたオブジェクトを選択して段組設定コマンドへ。

メニューは、オブジェクト>パス>段組設定です。

ショートカットキーの登録をおすすめします。私はシフト+コマンド+ Dです(段組設定のD)。
まず右側の「列」について、2列にして間隔を2ミリにします。

幅が自動計算されますので、その値をコピーして

左側の「行」の合計に貼り付けます。行は1行にします。

37
こうなります!
全体の幅ぴったりの2つの正方形がきちんと2ミリ間隔!

54
エリア文字の幅を測る必要も正方形の1辺を計算する必要もありません!

この枠をクリッピングマスクの枠にしていただければ、すぐにレイアウトが完成します。

04

すげぇ。段組設定さん本当にすげぇ!


ではまた!





お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ


◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます


44
■MacのDockを自動的に隠すショートカット


MacのDockは 「自動的に隠す派」の方が多いですが、私はどうしても視認したいらしくMacBook Proでも常に表示しています。


ただ広く使いたいときもたまにあり「一時的に自動的に隠す」「元に戻す」を繰り返しています。


でそのショートカットですが、


コマンド+オプション+D


です。


なかなか覚えられないので、備忘まで…。


ではまた!

お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集




◆ DTPの方へ!はじめてのWebデザイン&サイト構築セミナー
細かいことはいいからAdobe MuseでサクッとWebサイトを作ろう!というセミナーです

◆ スクリプトを使っていきなりIllustratorの上級者になろうセミナー
いきなり上級者になってイイんです!スクリプトの使い方イチから教えます

◆ 自分の強みをサクッと活かして商売にしちゃう教科書
会社を辞めたい!でも独立は不安…そんなあなたに(会員登録せずに購入できます)

◆ 自分でスクリプトを作ってみたい!そんなあなたはこちらから
ひとりで書ける!ちょい足しスクリプトマガジンZ


◆ スクリプト制作承ります!まずはお気軽にご相談ください m(_ _)m
イラストレーター用スクリプトの受注生産やってます


■2秒で長方形に変換する方法(効果>形状に変換>長方形に変換を使わない)

おつかれさまです。GOROLIB DESIGNです。

昨日来、はまっております段組設定。改めまして

段組設定△

※ショートカットキーの登録をお勧めいたします。私はシフト+コマンド+Dです(段組設定のD)。

今回は「長方形に変換」。本当に1発変換できます。

オブジェクトを選択して、1行・1列にするだけです。
17

本当に(いつも本当ですが…)2秒でできます。
14
■なぜ「長方形に変換」を使わないのか?

効果>形状に変換>長方形に変換
 
を使うのであれば、上記サンプルではまずグループ化する必要があり、さらに「形状オプション>オプション」にて、「幅に追加=ゼロ」「高さに追加=ゼロ」を指定する必要があります。
47

(なぜか初期値が6.35ミリ。なんなのか…)
そして最終的にはアピアランスの分割まで必要です。

ああ、ご面倒様。

ところが段組設定であれば、グループ化は必要なく、ただ1行・1列にするだけ。アピアランス分割も不要なのです。

段組設定△
 
ぜひぜひお試しを!

ではまた!






お役に立ちましたらツイートお願いします!




このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルを無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。ご紹介いただける際は必ずURLリンクにてお願いいたします。 このサイトで配布しているイラストレーターのアクションやスクリプトファイルの使用で、ファイルの破損やアプリケーションに不具合が発生した場合でも、責任は負いかねますのでご承知おきくださいませ。自己責任での使用をお願いいたします。

© 2017 GOROLIB DESIGN
Released under the MIT license.





↑このページのトップヘ